ふくはらかずと

企業がカルチャーを活用する カルチャーマーケティング について考えています。 そしてSNSマーケティングと音楽と漫画と酒。 https://twitter.com/KxZxT

僕の考えるマーケティングの一番シンプルな定義づけ

少々乗り遅れた感はありますが、マーケティングとブランディングの論争。
これTwitterでマーケター的な界隈で盛り上がってましたね!

人によって様々でいろいろな見解があって面白いんですが、1番これがシンプルじゃないかなって考え方があります。

それは、マーケティングとは

「ビジネスの目的(利益の獲得)を達成するために行う全て活動を指す」

です。

「マーケティングやりたい学生」問題

上記の

もっとみる

アドテック東京スポンサーから見るマーケ企業の変遷と栄枯盛衰

はじまってますね~~広告業界の祭りといわれるアドテック。

去年までは出展側で参加してたものの、今年は特に参加予定も無かったので「そんな時期か~」くらいに思ってた今朝、 @milnii_san さんのこんなツイートが。

たしかに、アドテックのスポンサード企業を振り返れば、マーケ関連企業の市場トレンドや栄枯盛衰がわかるんじゃないか・・・?
まあ今年はいけないしせめて調査くらい、と「過去のスポンサー

もっとみる

DA PUMP の“ダサい”新曲「U.S.A」はいつキャズムを超えたのか

2018年5月16日にYouTubeでMVが公開されたDA PUMPの新曲「U.S.A」。

ユーロビート調のサウンドや、アメリカをテーマにした(?)独特の歌詞が「(良い意味で)ダサい」という評価を得て、MV再生数1,600万回突破(7月4日時点)、特徴的なサビのシュートダンスをインスタなどで芸能人が真似するなど、一気に「2018年を席巻した1曲」に踊り出ました。

ブームは多くの人が感じていると

もっとみる

2018年のBiSHの勢いを調べてみる。

先日、田端さんがこんなツイートをしてました。
で、これをみたときは「まあそりゃそうだよね」と思っていたんですが、その根拠として実際にBiSHは本当で勢いがある思っているので、Perfumeと比べながら調べてみました。

「Perfume」と「BiSH」のSNSでの話題数比較

まず、今年の「Perfume」と「BiSH」を含むツイート数の推移を比較します。
両方ともデイリーで2,000~3,000

もっとみる

漫画村問題の先にあるデジタル価値の流出

WIRED編集長のインタビューで「世の中に起きる変化は音楽が最初に直撃するんです」という話があって凄まじく同意したのですが、最近でもっとも顕著だったのは音楽が経験して出版まで波及した漫画村問題でしょう。

これずっと思ってたことなんですが、コンテンツがデジタル化することで 価値が流出してしまう現象というのは音楽が真っ先に直面してて、今後いろんな産業で起こりうる問題だと思ってます。で、別に今更で新鮮

もっとみる

TOKIO記者会見 ソーシャルメディアでの話題規模はどうだったのか

日本中で話題になった国民的アイドルグループ「TOKIO」の記者会見。毎週DASHを録画するくらいにはファンなので複雑な思いはあるわけですが、そんな言及は各所で語り語られているので、ここまで話題になった出来事がソーシャルメディアではどんな規模だったかを調べてみました。

各メンバーの当日の話題数推移

2018年5月2日、山口達也さんの騒動を受けて山口さんをのぞくTOKIO4人での記者会見が開かれま

もっとみる