幸福の設え方

周知のとおり、時間は有限です。僕たちは永遠には生きられない、いつか死んでしまうようにできている。僕たちに与えられた時間はある程度決まっているし、それは人間だけでなくほとんど全てのものに当てはまっていて、虫や花もいつか死ぬし、機械だって壊れてしまうし、地球だっていつか太陽に飲み込まれて無くなってしまうし、記憶だっていつかは消えてしまう。

最近よく思うのは、なるべくなら、楽しいこと、やりたいことをやって生きたいなということ。無限に時間が用意されているわけではないんだから、それを楽しくないことやつまらないこと、無駄なことにはあんまり使いたくないのです。もったいない時間の使い方はできるならばしたくない。

とはいえ、例えば自分が乗り気じゃなくても、やらなきゃならないことをやらなきゃいけない時って絶対にあると思っていて、しかも生きていく上ではそんなタイミングが割と多い気もします。働かなければ生きてはいけないし、人と関わりを持たないで生きていくのも難しい。ついでに言えばそれは少し寂しい。

それも踏まえて、生きていく上でのあれやこれやのいろんなことに、ちゃんと意味を見出せたらいいなぁと思います。昔あった悲しいことも、きっとこれからも続く嫌いな仕事についても、無駄なことはなかったなと死ぬ前に思えたら最高。でもそれをその時その時のタイミングでしっかり思えたらもっと最高かな。

何事も捉え方次第だと思います。自分の知覚でしか世界に触れることはできないのだから、どう感じてどう思っていくかが全て。空が青いとしても、青とはどんな色か、その人にとっての青はどんな色か、それはその人にしかわからない。

僕は今幸せだと思います。世界のあれやこれやに振り回されて、でも今、笑っていられるから良いなぁと思います。大切な家族やら友人やらがちゃんといるし、歌うことは楽しいし、お酒は美味しい。

ひとまずそれで良いんじゃないかなと思うのです。明日も良い日にしよう。おやすみなさい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとうございます。嬉しいです。
4

強炭酸

雑記

思ったことを自由に書いていくやつ。日記とも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。