見出し画像

涙やけ対策!

 今日は涙焼けの対策をご紹介します!完全に解消するまではいかなくても、軽減はすると思います。悩んでいる方は是非一度お試しください。トップ写真にあるように、2週間でこれだけの効果が得られた実績があります。この子も無事、飼い主さんがきまりましたー♪

・涙やけになりやすい犬種
・涙やけになる理由
・白い毛+透明な涙=赤い涙やけ?
・一般的な涙やけ対策
・根本的に涙やけになりにくくする!
・幻?の商品

・涙やけになりやすい犬種

涙やけになりやすい犬種はある程度決まっていますよね。

・白毛系(マルチーズ、ポメラニアンなど)
・短吻種(シーズー、チワワなど)

・涙やけになる理由

理由は様々ありますが、目の表面を濡らしておかなければいけないために、涙は常に循環しています。その涙の通り道、「涙道(るいどう)」が短吻種で曲がってしまってたり、老廃物などが詰まって流れが悪くなったりして、涙があふれてきてしまうために、おきるのです。参考:涙道画像(リンク)

・白い毛+透明な涙=赤い涙やけ?

白っぽい毛に無色透明な涙がついて赤くなるのはなんで?と思いませんでしたか?実は赤いのはバクテリアが原因なんです。なので有効なのは「殺菌」ですね。また、残念ながら一度赤くなってしまった毛はいくら拭いても色が抜けることはありません。切るしか方法はないと思います。

色がついてしまった毛は切る。

・一般的な涙やけ対策

ショップで売られている、涙やけ除去剤とかシートは対処療法でしかありません。涙道をマッサージすることで詰まったり、流れが悪くなったところを開通させ、改善する効果は期待できます。が、また詰まってしまうと再発してしまいます。


・根本的に涙やけになりにくくする!

原因でも説明したように、涙道に老廃物を詰まりにくくするようにすればいいんです。その具体的方法をご紹介しましょう。

1.添加物の少ないご飯(手作り)にする。

 はい、出ました。笑 流行りの手作りご飯ですね。実際、私も手作りにして解消しました!って話はよく聞きます。でも、やっぱりちょっとハードル高くないですか?私もショップにいたときは、「手作りってキッチンすらねーし!」と思っていました。できる人はお試しください。でも、「そこまでは(わかっていても)無理ー!」という方に。

2.ドライフードをやめる。

ドライフードって腐らないですよね、カビもはえないじゃないですか。最近は自然由来とか天然由来とか「人口保存料たっぷり!」ってのはすくなくなりましたけど、でも天然も人口も含めて、「保存のために入れているモノ」って意味で添加物ですよね。それが、いいとか、わるい、とかじゃなく、まず「入れなくていいものを少なくしたり除いてみましょ?」ってことです。ドライをやめるんだったら、ウェットしかないですよね。笑 ウェットフードにももちろん添加物は入っているんですけど、ドライに比べると少なめ、です。「水分多め、添加物少なめ」これが涙やけ対策の一つです。

3.ウェットフードだけにしてみる

 はい、2と同じです。笑 私がトップのチワワでやった作戦がこれです。ドライフードを一切使わず、缶詰=ウェットフードだけ。その際は「総合栄養食」のウェットを使うことをおススメします。それに犬用の牛乳とか水分いっぱいプラス。笑 もちろんシートで拭いたりするのも併用していきましたけどね。これを続ければ完治まではいかなくても軽減はするはずです。お手軽だけど効果はかなり期待できると思います。ドライに比べてコストはかかりますけど、いろんな手段の中で一番手っ取り早くて効果が期待できるのがこれです。

最後に、まだ私が試せていない幻?の商品を。

・幻?の商品

エンジェルアイズ

まだ個人輸入でしか入手できないレア商品ですが、海外で実際に使っている人たちの評価が非常にたかく、ちょっと試してみたいなー!という商品で、これまでのと違って、涙やけを軽減させるサプリメントなんです。普段のご飯にふりかけて食べるんですよ!ってかこれを混ぜたフードとかを作ったら「涙やけに配慮した」フードができるんじゃないの?とか思うんですけど。「下部尿路疾患に配慮」とか「皮膚・アレルギーに配慮」なんかはよくありますけど、なんで「涙やけに配慮」されたフードはないんでしょうかね?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくださると私のモチベーションがどかーんと爆発します。必ず御礼コメントは入れさせていただきます。

励みになります!
4

きょうた

元ムツゴロウ動物王国スタッフペットショップ店員を経て、2019年8月以降は フリーランスで生きていく予定です。植物も好きで植物中心の記事が多くなっていると思います。 https://pomu.me/kyota_ren_yukichi/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。