鬼女のQOL向上サプリ

18
ノート

【治療経過】2019年7月ふりかえり

栄養療法の治療過程を記録するため、食事と体調、就寝時間の記録をとっています。それらをもとに、noteでは毎月ふりかえりを書いています。

6月はこちら。

栄養療法関連はこちらにまとめています。

※体調に関わる話なので、排泄、月経等に関する内容があります。苦手な方はご注意ください。
※実体験に基づき可能な限り偽りがないように書いていますが、治療という性質上、情報の正確性と症状の再現性に関しては個

もっとみる

シンデレラの頃。

うちの奥さんは、田舎の寒い地方で育ったのでとても頑丈にできている。

風邪さえもほとんどひかない。「こんなに美人で色白な奥さんを捕まえて、あなたって本当に幸せ者のよねぇ」なんて自分で言う人だ。きっと私より長生きするに違いない。

彼女には面と向かって言ったことはないけれど、私はとても感心していることがある。彼女が私の前で泣いたことは、今までたったの1度しかない。(奥さんはテレビドラマを見ていてよく

もっとみる

脳を飼うよ。上手くいくようになったのはそんな風にイメージできるようになってから。合う脳フード、物質的なフード、刺激というフード。休ませること。血流。脳内麻薬。その為の知識。無。睡眠。noteサプリ。 #脳を飼う #脳 #精神 #自律神経

あのね。聞いてください。大事な話。貴方の統合失調症、今よりよくなるかも。

じゆうをいきることをやくそくされたから、それがもうふじゆうのはじまりだった

「何が言いたいかと言うと統合失調症の症状が劇的に改善された話」

色々書きますが、重要なことをまず先に書いておきます。

・私は15歳の時から統合失調症を発症
・17歳くらいから強い離人感で苦しむ。陽性離人不安発作(とのちに名前をつけた)が未だに一番辛い
・30歳の時にこのままではいかん、ちょっとでも楽になりたい、とネッ

もっとみる

【鉄分、足りてません】生きづらかったので、血液検査でフェリチン値を測ってきました。

この記事の続きです。

最後に「気になるなら血液検査を」と書いておいて、「お前はどうなんだ」と気になる方もいるかと思いますので、ここからは私個人の話をしたいと思います。

この記事では、血液検査の結果と症状、結果を受けて感じたことを書いています。

初見の方のために補足しておくと、私は29歳(2019年1月時点)で女性、出産経験なしです。

小6から高1まで不登校、精神科にも10年通院していました

もっとみる

ビタミンEは脂溶性で、脂溶性は脂肪組織や肝臓に蓄積され、生体で少しずつ利用されていく。なので脂肪と一緒に摂ると取り込まれやすい。

最近ありえないほど足が冷えていた理由

ここ1年くらい、ありえないほどに足が冷えていて、普通男性ってそんなに冷えないって感じしませんか?

でも本当に氷水につけてるんじゃないかと思うほど足が冷たくて冷たくて、分厚い靴下を履いてみたり、部屋をあったかくしてみたりしたんですけど、

もちろんそれで外気が暖かくなると少しましにはなるんですけど、またちょっと寒いとことか動いたりすると元どおりで、

しかも冬だけじゃないんです、夏もだったんですよ

もっとみる

やっぱりビタミンB群を摂り始めたらセロトニンが分泌され始めた?

今日届いたビタミンB-50というサプリメント。

これはビタミンB1,B2,B3その他数種類のビタミンB群がそれぞれ50mgずつ入っているという超万能サプリです。

藤川先生のブログにあったのですが、この表を見てください。

セロトニンはこのような複雑な経路を経てやっと分泌されます。

それで、僕は今のところ、ホエイプロテインを摂取してセロトニンの最初の原料であるトリプトファンを摂り始め、

鉄の

もっとみる

病院の先生とこれからの食事について話してきた

今日は念願のフェリチンの結果が出ました。

値は189と、十分な数字。

ただ、人間生まれてきた時の赤ちゃんは200〜300あるらしいので、200くらいまでは鉄分のサプリを少量摂ってあげたいなと思います。

今回の検査結果でわかったのは、おそらく、調子の悪さはフェリチンの数値が低いからではなさそうです。

-----------------

糖質制限をして2週間はすごい調子がよかったのですが、3

もっとみる

【本の感想】心の病に効く栄養療法の入門書。 『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』を読んで

今回は、心の病に関して栄養療法から紐解いた入門書のような本を紹介します。

心理療法だけでは行き詰まっている方のヒントになればいいなと思います。

著者の藤川医師は、広島県の心療内科医です。徳美、とありますが男性の方です。

要約すると

うつ・パニックで受診された患者さんの血液検査をしたらほとんどが「鉄」不足だった。薬+鉄剤+プロテインで改善された。最終的に抗うつ剤投与なし=完治することができた

もっとみる