推しがジャパンに選ばれた!

 うららかな朝。朝に弱いのを何とか眠気に耐えながら顔を洗っていた時にふと気づく。「指の毛伸びたな…」そうしてそばに置いていた剃刀でちょちょっと毛を剃る。つるんとした仕上がりに満足しながら仕事へ向かう。そんな、うららかな(?)朝。
 で、何事もなく一日が終わるはずだった。定時前30分、手に違和感を感じて見ると案の定剃刀の刃に肌が負けていたのだ。簡単に言うと手荒れである。乾燥している時期、やっちまったな~!と思いつつ、とりあえずハンドクリームやら軟膏やらでどうにかするしかない。しかし痛い。剃刀には気をつけようと思う。

 …違う。こんな話をしている場合ではない。

 推しがジャパンに選ばれた。

 どういうことかお分かり頂けるととてもうれしい。我が推しがジャパンに、そう、原樹理投手が侍ジャパンに選出された。
 今日の昼、12時半過ぎ。SNSでのライブ配信を食い入るように見つめていた昼休み。はらじゅり、と聞こえた私の耳は本当に錯覚した。…と言うとかなり話を盛っていると思う。実際、稲葉篤紀監督が視察に浦添に訪問された際からスワローズからは梅野投手、原投手、そして村上選手の三人が候補に挙がっているという報道は流れていた。今日にいたるまでそれはぶれることなく、候補はやがて内定に言葉を変えていった。つまり、ある程度の覚悟が私の中ではできていた、と言う方が正しい。だから正しくは「マジか、ついにか、来たな」という感じだろうか。

 どこにも需要はないと思うけれど、私にはとても身勝手な「原樹理三か年計画」というものがある。文書にまとめたりはしていないけれど、こうだったらいいな!という至極勝手なプランニングだ。三か年、と言っているので私が据えている期間は3年。計画が目指す目標はずばり「沢村賞」とでもしておこう。何度も言っておきますが、これは去年あたりから私が一人でぼんやり考えていただけのめちゃくちゃ曖昧な妄想です。
 それではまず、【三か年計画】1年目。始まりに置くなら2018年のシーズン後半。先発起用がうまく行かず、中継ぎに配置された後からこの計画は始まる。昨シーズンの原樹理は、すでにご存じのとおり後半戦の投手陣のキーマンとなってくれた。後半だけで上げた勝利数は5つ。防御率も3.09と安定感を発揮し、今シーズンへつながるであろう結果を残した。
 次に迎える2年目。今年、2019年。(※注:ここからは妄想です)
 開幕からシーズンを通して投手陣をリードし、自身の成績の中でもキャリアハイを残す。(個人的にはベイスターズの今永とのライバル対決の実現がとても楽しみである。)ケガをすることなく自身初の二けた勝利を収めて、東京五輪の候補にもピックアップ。年棒も上がり、成績自体も申し分ないものを残すがタイトルにはもう少しだけ手が届かない。
 そして3年目。計画も大詰めのラストイヤー。2020、オリンピックも待ち受けるシーズン。
 自身初の開幕投手を務め、2年連続二けた勝利。念願のタイトルも手にし、昨年を超えるキャリアハイの成績を残して名実ともにスワローズのエースに。沢村賞が取れたら本当に文句も何も言いません。オリンピックのメンバーにも選ばれて世界が原樹理に気づく。エースの階段をひたむきに昇って行きます。
 …以上、私の妄想三か年計画である。ご閲覧に感謝します。

 とまあこんなことはさておき、とにもかくにもスワローズから3人も日本代表に選ばれることは光栄なことだ。
 代表に選ばれることには確かにネガティブになってしまうこともあるし、何なら私が現地観戦予定のホークスとのオープン戦に彼らは来ないし、推しを現地で拝めないことは確かに悲しくてしんどくてつらくてさびしい。けれども、日本代表に選ばれるだけのポテンシャルを持った若い選手がスワローズにいて、その実力や可能性を見出され、評価されたと言うところにおいては素直にうれしく、有難いと思う。
 原樹理投手だけではない。梅野投手もそう遠くない将来のスワローズを担うピッチャーになってくれるだろう。村上選手に至っては、あの清宮と遂に肩を並べるのだ。今度はみんなに「あの村上」と言わしめるような、そんなアピールをしてほしいと思う。(ちなみに私は、原と今永の同級生コンビもとても気になっているしこの二人が同時にジャパン入りしていることに感動しました)
 山田哲人だけじゃない。スワローズは未来と可能性に溢れている。どうかケガだけには気を付けて、無理をしないで、自分たちらしく楽しんできてほしいと思う。スワローズの野球がどこまで通じるか、目で見て肌で感じて、ほんの少しだけ大きくなって帰って来てね。

 行ってらっしゃい。がんばって!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

すわほー!
1

はらちよこ

プロ野球が好きです。スワローズが好きです。推しは#16くん。 何やかんや自己満足の範疇で、プロ野球だけでなくいろいろなことを書けたらいいなと思います。あくまで自己満足なので、一個人の意見として思っていただけると幸いです。 アイコンはkohana様よりいただいております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。