見出し画像

低気圧の日に必ず体調不良になるけどそんなのでフリーランスとしてやっていけるのか

低気圧、、、というか気圧の変化に滅法弱いです。今日も広島は気圧降下真っ最中。あああ頭が痛いしぼーっとするよぉぉぉぉ

この、気圧が下がるときに体調不良になる症状、「気象病」もしくは「天気痛」なんて名前もついています。名前はついているけれど、結局は自律神経の乱れが原因なので特効薬はないのです。食生活に気を配り、適度に運動するしかない。十分な睡眠は取っています。(毎日9時間寝てる)

坑めまい薬などが効くという話もありますが、対処療法でしかないよねー。五苓散は効きがよく分からなかったのでやめちゃったよ。高いし。

さて、気象病の何が困るかというと、フリーランスの仕事ができません。頭痛くてぼーっとして家にいたらそりゃ寝るかゲームするよね。ゲーム(グラブル)はできる不思議。ポチポチするだけだもんな……。

この続きをみるには

この続き:359文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
毎月、4本以上のここだけのお話をお届けします。

元システムエンジニア、フリーランスなりたての漫画家・ぞえの日記です。ブログには書けない、プライベートな悩みや考えたことがメインです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは創作活動の継続にあてさせていただきます!

ありがとうございます!(*⁰▿⁰*)
4

コメント2件

ご不快な思いをされることを自覚した上で、敢えて一言言わせていただくと、ゲームについてはなんらかの縛り(ルール)を決めた方がよくないですか。そうしないと、低気圧で体調悪いとき、必要な休息がとれなくて、ますます、その状況が続きそうなんですが。でも、仕事では体調をコントロールすることも大事だと思うんですよ。
何も事情を分かってないのに、知ってるわけでもないのに、このようなこと言って申し訳ありません。ごめんなさい。
いえいえ、コメントありがとうございます!
そうなんですよね。体調悪いならすっぱり寝るとかすればいいものを、未練がましくだらだら過ごすので休めてもいないという。。。
「低気圧の日はこう過ごす!」なルールを決めておくのは良さそうですね。ゲームするんじゃなくて、どうせなら読書する、とか、寝る、とか…。
低気圧でもプログラミングならできるので、いっそのことブログカスタマイズの日にしちゃうのもありかなぁ、なんて最近考えてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。