どこにでもいる超普通の理学療法士が気付けば職場に縛られず、少し変わった働き方になってきた。あなたの参考にきっとなるので、その全容を紹介してみる。

加筆:2017年7月29日(最近のお仕事、どうやって始まった?)

どうも~きたです(*´ω`)

私は普段は病院で"普通の理学療法士"として勤務しています。毎日21単位取得し、臨床に全力を注ぎながら、カルテを書いて、カンファに出席し、後輩や学生を育成しつつ、診療報酬のことを考えたりしています。

そんな"普通の理学療法士"なんですけれども、実は色々な活動をあちらこちらで行っています。一例としては下記のようなものです。

・非常勤勤務

・セミナー企画運営

・セミナー講師

・ブロガー

・ライター

・学術活動(学会、論文)

・養成校での講義

・現役モデルさんとのイベント(現在企画中)

・施設研修(現在企画中)

私としては普通の活動をしているつもりだったのですが、周囲から見ると「えっ、それ…おもしろいじゃん?」と思っていただいております。また、とあるビジネスパートナーからも「きたの取り組みをもっと紹介しよう!」と言ってもらえました。

ほうほうほう。ということで、私の取り組みをnoteにまとめて、みなさんに読んでいただこう~!と思い立ちました。

「しかし…何故…noteで…有料…」

それは私の行動を読むことで刺激を受けていただき、日々の行動へのヒントにして欲しいからです。無料だと「へぇ~」程度で終わってしまうのですが、有料だと「元はとってやろう!」と本気で思って行動に結びつきます。だから有料です。

とはいえ、儲けたいわけではないので"350円"に設定させていただきます。350円って何よ、じゃがりこ3個買うより安いわけでしょ?じゃがりこ3個よりは良いコンテンツだと思いますよ!

(…じゃがりこは美味いからなぁ…負けるかなぁ…(; ・`д・´))

あ、安いからと言って手抜きはしません。本気の記事です。

さて、目次です。

1.療法士が職場以外のあちらこちらで活躍する意義

2.療法士が取り組める"複業"ってどんなの?

3.複業:非常勤勤務

4.複業:セミナー講師

5.複業:ライター

6.複業:セミナー企画・運営

7.複業:ブロガー

8.複業:非常勤講師

9.複業:異業種や企業とのコラボレーション~その1~

10.複業:異業種や企業とのコラボレーション~その2~

11.個人事業主登録はしておこう!

12.私が複業をするのに大切だと思っている2つの事

13.これから複業を始めるあなたへ

加筆1:複業に飛び出すのは簡単だ、しかし、その準備は周到にしておこう。
加筆2:複業しても、生活はちゃんとするのだよ。

加筆3:最近のお仕事、どうやって始まった?

*このnoteはこれからあちらこちらで活躍したい!けど、どうしていいか分からない…という方向けになっております。すでに仕事を取れている方には物足りないと思います。

*ご質問等あればlineでご連絡ください。その内容は随時このnoteに加筆修正されていきます。

うっかり一万文字以上書いちゃいました~!

では、どうぞ~(*´Д`)

この続きをみるには

この続き:15,311文字/画像10枚

どこにでもいる超普通の理学療法士が気付けば職場に縛られず、少し変わった働き方になってきた。あなたの参考にきっとなるので、その全容を紹介してみる。

喜多一馬

350円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

投げ銭は私の活動資金として利用させていただきますが、それ以上に「無料で出来る」SNSなどで感想を書いていただけると喜びます(*´ω`)

1

喜多一馬

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。