見出し画像

【ソウルパートナー】ミラーソウルの意味と自分や相手と向きあう方法

ソウルパートナーに限らず

ご縁の深い魂同士はお互いを

ミラーのように映し出します


つまり、相手の中に見る弱さ、傷

自信の無さ、強がり、逃げ


など


すべては自分の中にあるということです



わたしはソウルパートナーは

ハートのつながりを感じる相手

という意味で活用していますが


恋愛関係に限らず

心地のよくない相手

強い吸引力を感じる相手


同性異性限らず

ミラー現象はおきます



ですがやはり吸引力

ハートのつながりを感じる相手


そこには自己統合へと向かう

ヒント、課題があって


だからこそハートのつながり

吸引力を強く感じてゆきます


そして、ソウルパートナーは

魂のご縁が深い相手なので


今回の人生だけでなく

たくさんの人生を共にしていますし



魂の根元が一緒なので

繋がりを強く感じられるため

相手の思っていることが

とくに感じやすくなります



魂のつながりは大きな木

のようになっていると

表現されます

画像1

大きな一本の木を

イメージしてみるとわかりますが


幹、枝、葉というようにわかれていきます


幹はわたしたちのすべての存在が

ひとつの場所からきていることを

表していて


そこから各々の枝にわかれ

そしてまた枝にわかれ…

という風にわかれていきます



同じ枝にくっついている葉同士は

とても距離が近いので


繋がりも強く感じます


これが離れれば離れるほど

吸引力は弱まっていきます


ですが元は一つに繋がっている

これがワンネスです


もしかしたら同じ葉が

ふたつに分かれたということも

あるかもしれません


これがスピリットメイトや

ツインレイ と言われているものだと

わたしは解釈しています



同じ枝のグループが

ソウルグループだとすると


このグループ内で魂の学びを

行っているのですが


これもすべて自己統合のためと言えます


近いからこそ、シンクロもたくさんおきて

近いからこそお互いの考えていることも

わかります



そして近いからこそ同じ傷を

持っています



相手の弱みは自分も持っています


自分ひとりでは自分の弱さに

なかなか気づけません


だからこそ出会うのです


この続きをみるには

この続き:6,919文字

【ソウルパートナー】ミラーソウルの意味と自分や相手と向きあう方法

Lachic〜真実の自分になるための自己統合リスト〜ライトワーカーがグッとくる内容だと思われます〜

2,990円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます!チャリティは身近にできるライトワーク。それができるあなたは素晴らしい!!あなたにも愛をお返しします!

嬉しいです!
1

Lachic〜真実の自分になるための自己統合リスト〜ラ...

よむカウンセリングのページです。Lachicのサイト→http://truelove1111.com/ では無料記事を公開しています。 ※なんどでもよめます ※記事に関して質問や感想などありましたらコメントくださいませ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。