見出し画像

2019アラゴンGPまとめ その1 ホンダ&ドゥカティ[ 2019年9月28日 発行 Vol. 249 ]

コンテンツ目次

【イタたわGPまくら話】
●マルケス兄弟、ドヴィ、リンス他『1日コーチは誰がいい?』

【2019アラゴンGPまとめ その1 ホンダ&ドゥカティ】
●アラゴン決勝戦を左右した5つの鍵
●ホンダ

・マジック・マルケスの神業
・マルケス認める「マシンのおかげ…」
・マルケス「2014年より今の方が強い!」
・ロレンソ、精神的な問題か…
・ロレンソ「僕は恐怖を感じている」
・ロレンソが復活するにはどうすべきか?
・ロレンソ引退?ホンダとの駆け引きとは?
●もう2021年ライダー争奪戦は始まっている!
・ドルナはルールを作るべき
・2020年末に引退しそうなライダーは?
●ドゥカティ
・ドヴィツィオーゾが緊急に改善すべき点とは?
・ドヴィ「打倒マルケスが目標だったのに…」
・なぜドゥカティは去年のような活躍ができなかったのか?
・ペトルッチ、ロレンソと同じ問題で苦しむ…

イタたわGPまくら話

皆さん、こんにちは。
先日、ポルケッタ(香辛料を詰めた豚の丸焼き)を食べた管理人のラ・キリコです。

私が住んでいる町では毎年9月にお祭りがあって、なんと計7キロに渡り650以上の屋台が並ぶんですよ!
で、いつも出店しているポルケッタ屋さんでパニーノ(イタリアンサンドイッチ)を買うのを楽しみにしてるんですが…
数年前から味が変わってしまいましてね。

特に去年は表面がやけにツルンとした普通のポルケッタみたいになっちゃったなぁ~と思ったら…
味もすっかり落ちていて…
もの凄く塩っぱいところと、ほとんど味気のないところが混ざり合っていたんです。

以前は、ただ単純に焼いているのではなく、おそらく、高温の油をかけながら焼いているような感じで…
表面の皮の部分にはふっくらとした気泡がたくさんできていて、とにかくカリカリしていてコクもあって美味しかったのに…

まぁ、数年前から、いつもポルケッタを切り分けてパニーノを作っていたお爺さんの姿が見当たらないなぁ~と思っていたんで、嫌な予感はしてたんですが…
今年もそこの屋台に行ってみたら、案の定、いつものような長蛇の列はなく、もう明日が最終日だって言うのにポルケッタは売れ残って手つかずのままいくつも並んでるし…

気を取り直して、他の屋台を探したところ…
なんと、かなり端っこの方に1軒だけ、表面ふっくらキツネ色のポルケッタを売ってる店があったんですよ!

画像1

画像2

美味しかったです!
パニーノ1個5ユーロ(約600円)の割にはポルケッタの量がちょっと少なめで物足りなかったんですが、でも、味は美味しかったです。

ただ、屋台の場所が端っこすぎて、お客さんもあまり入ってなくて…
来年も出店してくれるかどうか心配なんですよねぇ。

おっと、そろそろ『モトGPこぼれ話』のお時間ですね!
今回は、トップライダーの皆さんが「誰にトレーニングしてもらいたいか?」を語っております。

どうぞ、どうぞ。

マルケス兄弟、ドヴィ、リンス他『1日コーチは誰がいい?』

9月19日(木)、アラゴンGP会見で次のような質問が出ていました。
「もし1日トレーニングしてもらえるなら、コーチは誰が良い?」

画像3

各ライダーの回答は以下のとおりです。

マルク・マルケス
「ラファエル・ナダル(プロテニス選手)ですね。もの凄く憧れてるんですよ。
僕もそうなんですが…重要なタイミングを見極める能力が高いですよね。
彼がコーチなら、心身共に多くを学べられるでしょう。」

アンドレア・ドヴィツィオーゾ
「僕はあまり突飛なことはしないタイプなんですが…
アメリカのスーパークロスライダーの誰かと一日一緒に過ごせたら良いですねぇ。」

アレックス・リンス
「トニー・ボウ(トライアルライダー、世界タイトル25回獲得)ですね。
僕と同じアンドーラに住んでいるし、トライアルって大好きなんですよ。1日一緒に走れたら素晴らしいでしょうね。」

マーヴェリック・ヴィニャーレス
「サウル・アルバレス(メキシコ出身のプロボクサー)ですね。
もの凄く憧れているし、ボクシングって好きなんですよ。」

ファビオ・クアルタラロー
「F1ドライバーの誰かが良いですね。例えば、ハミルトンとか。以前のグランプリで、ラッキーなことに会って話しができたんですよ。」

アレックス・マルケス
「僕はもう最強選手と一緒にトレーニングしてるんで…兄のマルクです。」

画像4

おっと、そろそろ本題【アラゴンGPまとめ】に行きますか!
まずはホンダ&ドゥカティと…
あと、ぼちぼち2021年に向けてライダー争奪戦の話題が出てきました。

マルケス選手は2014年に10連勝してた時より今の方が強い!とか…
ロレンソ選手が復活するに何をすべきなのか?とか…
2021年に向けてのライダー争奪戦がもう始まってるとか…

まぁ、どうぞ、どうぞ。

この続きをみるには

この続き:13,515文字/画像25枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

『風聞〜イタたわGP』&『ITATWAGP』の有料記事を月刊で販売しています。 【2019年9月号】は300円です!

または、記事単体で購入する

2019アラゴンGPまとめ その1 ホンダ&ドゥカティ[ 2019年9月28日 発行 Vol. 249 ]

風聞〜イタたわGP(ウェブ版)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

風聞〜イタたわGP(ウェブ版)

モトGPブログ『イタたわGP』の La Chirico(ラ・キリコ)が発行するウェブマガジンです。ブログ記事の掘り下げた情報や、イタリアの巷に流れる噂などをご紹介します。

風聞〜イタたわGP 継続マガジン

『風聞〜イタたわGP』&『ITATWAGP』の 有料記事を定期購読できます! 1ヵ月290円(税別)です。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。