2018カタールテストまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ、スズキ、ウィング[ 2018年3月14日 発行 Vol. 178 ]

コンテンツ目次

【イタたわGPまくら話】
●ダニ・ペドロサは残留か?移籍か?

・マルケス「今度はホンダに僕のチームメイトを選んでもらわないと」
・ペドロサの行方は?

【2018カタールテストまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ、スズキ、ウィング】
●ドゥカティ

・ドヴィツィオーゾ、カタール優勝の最有力候補
・ロレンソ混乱、ダッリーニャも遂にうんざり…
・サラダボックスの秘密
・ヤマハもサラダボックスを使ってる?

●ホンダ
・苦手トラックで中身の濃い走り

●スズキ
・ライダー好調、マシン開発も順調
・なぜスズキは好調なのか?
・スズキ機はヤマハ機に似ている

●各社ウィングについて

【イタたわGPまくら話】

皆さん、こんにちは。
イタリアもぼちぼち春めいてきて、ちょっとウキウキしている管理人のラ・キリコです。
とは言っても、相変わらず隣家の改装工事は続いてるんですけどね(涙)

でも、今までは耳栓も効かないような騒音だったんですが、最近は左官工事をしているようで…

ただ、今度は2軒となりでも解体工事を始めちゃったんですよねぇ(遠い目)
まぁ、でも、少なくとも耳栓をすれば安眠できる状況にはなってくれました!

おっと、枕話恒例のモトGPこぼれ話でしたね、はいはい。

ダニ・ペドロサは残留か?移籍か?

・マルケス「今度はホンダに僕のチームメイトを選んでもらわないと」

さて、カタールテスト前にホンダとの契約更改を発表したマルク・マルケス選手…
発表するまでは、「別メーカーの話も聞く」と言っていたのに、結局、ホンダ以外とは話してないんですって。

(ブログ関連記事:ホンダ&マルケス決定、契約更新2020年まで
(ブログ関連記事:マルケス『ホンダ離脱の理由なし、でも、別メーカーの話も聞く』

マルケス選手、カタールテスト初日に、こんな風に話してました。

「僕はずっと優先順位の1番はホンダだって言ってたし、契約更改については何ヶ月か前から話し合いを始めてました。
スポーツ的にも個人的にも、状況を把握したうえで冬季テストを始めたかったんです。
心の声に従いながら、結局はホンダ以外の選択肢は検討しませんでした。
他のメーカーとは、きちんと話し合ったりはしなかったんです。」

そうか…
あんなに噂になってたのに、KTMともドゥカティとも話し合いさえしなかったのかぁ…
そう言えば、マルケス選手、TVのインタビューでも、「どこからもオファーはなく、きちんと腰を据えて話したのはホンダだけ」って言ってたなぁ。

ちなみに、気になる契約内容について、マルケス選手は…
「双方、満足しましたよ。僕の方は、技術的な面以外でも満足できました(笑)」って。

あぁぁ…この『技術的な面以外』って、金額のことを指してるんでしょうねぇ。

ちなみに、このマルケス選手の契約更改って、ホンダHRCの新チームマネージャーであるアルベルト・プーチ氏にとって初の大仕事になる…なんて言われてきたわけですが…
そのプーチマネージャーについて、最近、マルケス選手はこう言っておりました。

「前任のリヴィオ・スッポが昨年末、個人的な理由で辞めてしまい…
大きな問題ではないんですが、とにかく、ホンダは後任者を探し、アルベルト・プーチに行き着いたわけです。
リヴィオとは役割が完全に違ってるんですけどね。
アルベルトは元2輪レーサーなので、もっとスポーツ的な面を担うことになったんです。もっと技術的な面と言うことですね。
僕はこう言う決定になって良かったと思ってます。
僕らのことをかなりサポートしてもらえるだろうから。
ホンダには次は、僕のチームメイトを選んでもらわないとね。」

・ペドロサの行方は?

マルケス選手のチームメイトと言えば、現在までずっとダニ・ペドロサ選手だったわけですが…
まぁ、ぼちぼち、ペドロサ選手のKTM移籍の噂なんかも出始めてきてるんですよねぇ。

ちなみに、現在、KTMに所属しているポル・エスパルガロ選手は、このまま残留を希望しているようなんですが…
実は、こんな風に話してるんですよ。

「間違いなく、(KTMは)勝利を欲しているメーカーですね。
将来的に、僕はマルケスかペドロサに入って来て欲しいと思ってるんですよ。もしくは、トップライダーの誰かが良いですね。
KTMがそう言うレベルの選手を受け入れられる状態かどうかは分かりませんが。
そう言う選手らは、毎回レースで優勝争いできるようなマシンに乗るのに慣れてますからね。
うちのマシンはまだちょっとそう言うレベルには遠いけど、然るべき方向には進んでいるし、遅かれ早かれ勝てるマシンになるでしょう。」

まぁ、KTMにいる選手がこう言うぐらいなんだから…
けっこう真剣に、ペドロサ選手は目を付けられてるんでしょうかねぇ。
ホンダで長年連れ添ったマイク・レイトナーエンジニアも、今はKTMにいることだし…

おっと、そろそろ本文の方に行かなきゃ!
今回は、カタールテストのまとめ『その1』ってことで…
ドゥカティ、ホンダ、スズキについてです。
あと、各メーカーのウィングについてもご紹介しときました。

んでは、カタールGPの予習ってな感じで、どうぞ!

この続きをみるには

この続き:10,945文字/画像21枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

風聞〜イタたわGPを月刊で販売しています。 【2018年3月号】は計4本発行予定で300円です!

風聞〜イタたわGPを季刊で販売しています。 【2018年春号】は1月〜3月まで計11本発行予定で750円です!

または、記事単体で購入する

2018カタールテストまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ、スズキ、ウィング[ 2018年3月14日 発行 Vol. 178 ]

風聞〜イタたわGP(ウェブ版)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

風聞〜イタたわGP 季刊マガジン【2018年春号】

風聞〜イタたわGPを季刊で販売しています。 【2018年春号】は1月〜3月まで計11本発行予定で750円です!
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。