第5回 秘蔵オフショット大量公開! 大成功の日本初ワンマンレポ&独占インタビュー

ここでしか書けないビアちゃんのディープなエピソードを毎週お届けする『レディビアード外伝』。第5回はビアちゃんがセンターを務めるアイドルユニットLADYBABYのワンマンライブレポートと、ライブ後のビアちゃんへの独占インタビューをお送りします。ここでしか見られない貴重なオフショットも公開していきますよ~!

文・構成 池田麻友菜
写真撮影・立花奈央子(クレジット表記ないものすべて)
     /林健太(クリアストーン)

<もくじ>

1.「1st JAPANワンマンライブ 2016 ~世界のルールを変えちゃおう~」ライブレポート(画像9枚)

2.楽屋・ステージ裏オフショット写真集(画像21枚)

3.ライブ後のビアちゃんに直撃インタビュー!

・ハードな練習の成果はいかに!?

・ライブで印象に残った曲は?

・ビアちゃんにとって理江・れいはどんな存在?

・LADYBABYファンへの想い

・マネージャー 下田さんへの想い

・LADYBABY、まさかの充電宣言に迫る 

オフショット写真集は盛りだくさん!お楽しみください!


* * * * * * * * * *


1.「1st JAPANワンマンライブ 2016 ~世界のルールを変えちゃおう~」ライブレポート

本番直前、集中モードのビアちゃん、不安げな表情のれいちゃん、二人のバランスをとりつつカメラ目線をくれる余裕の理江ちゃん、そして真剣な表情のイケメンモードミキティ

2016年4月15日、新宿BLAZEで行われたLADYBABYの国内初ワンマンライブ「1st JAPANワンマンライブ 2016 ~世界のルールを変えちゃおう~」。チケットは発売当日に完売となり、当日はニコニコ生放送にてライブの生中継も行われました。

(C)クリアストーン/撮影:林健太

VTRとともに、『蓮華チャンス!』の衣装で登場した3人。1曲目は「ニッポン饅頭」でスタート! 世界中にLADYBABYの名を知らしめた伝説的ナンバーに、ファンのテンションは初っ端から最高潮です! 続いて2曲目は4月にリリースされた『蓮華チャンス!』。ビアちゃんは大きい身体でキレキレのダンスを見せてくれました。

(C)クリアストーン/撮影:林健太

MCでは黒宮れいさんが「今日おまえら盛り上がれんのかー!おい!」とファンを煽ったあと、メンバーの自己紹介。ビアちゃんは先ほどの曲でのデスボイスとは正反対のカワイイボイスで「みなさんこんばんは♡」と可愛くご挨拶。生中継を観ている海外のファンに向けて英語のメッセージも届けました。

(C)クリアストーン/撮影:林健太

エキゾチックな雰囲気の新曲『LoveInnocenceAcidKawaii』に続いて、『ビアちゃんロボット』。曲の途中では突然忍者が乱入しビアちゃんとカンフーバトルを繰り広げ、見事ビアちゃんが勝利! ムキムキのビアちゃんが生でファイトする姿は大迫力でした。

オフショットを集めたVTRの後は『セシボン・キブン』。一緒にジュリ扇を振り、一体感を楽しむファンもいました。また、『ニッポン饅頭』のカップリング曲『ULTRA☆LUCKY』では、ビアちゃんが美声を披露。デスボイスもかっこいいけど、ナマで観るこのギャップにファンの心は鷲掴み!

アップテンポな曲とはガラリと雰囲気が変わり、ちょっぴりエモーショナルな『SCHOOL OF HARD KNOCKS』。理江ちゃん、れいちゃんが歌い上げる、学校の枠に収まらない女の子の強い決心を彩るかのような、青いライティングが印象的でした。

(C)クリアストーン/撮影:林健太

ここで、金子理江さんから「みなさんにお知らせがあります」と前置き。涙ぐみながらこれまでの活動を振り返り、「ファンのみなさまがいたからこそこのステージに立てることができたと思っています」と感謝の気持ちを述べたあと、LADYBABYが一旦充電期間に入ることを発表しました。大盛り上がりのワンマンの最中、嬉しいお知らせかと思って聞いていたファンは戸惑いを隠せません。

(C)クリアストーン/撮影:林健太

黒宮れいさんは、「3人だけの力ではここまで辿りつけなかった。絶対にLADYBABYは戻ってきます!」と力強く宣言。続いてビアちゃんも2カ国語でファンへのメッセージを届け、さらにLADYBABYマネージャー・下田さんへの感謝の気持ちを語ると、突如会場は“下田コール”に包まれ本人がステージに上げられる一幕も。

ラスト曲『アゲアゲマネー ~おちんぎん大作戦~』では、ファンたちが大量のお札に似せた紙の雨を降らせ、すかんちのギターヴォーカル・ROLLYもゲストとして登場。会場内は大興奮の渦に飲まれました。パフォーマンスを終えた3人がステージから退場するも、鳴り止まない“LADYBABY”コール! 

(C)クリアストーン/撮影:林健太

アンコールでは『セシボン・キブン』の衣装に着替えて再登場し、新曲『蓮華チャンス!』『セシボン・キブン』と、『ニッポン饅頭』を再び披露して約1時間半のワンマンライブは幕を閉じました。

<セットリスト>

1. ニッポン饅頭

2. 蓮華チャンス!

3. LoveInnocenceAcidKawaii

4. ビアちゃんロボット

5. セシボン・キブン

6. ULTRA☆LUCKY

7. SCHOOL OF HARD KNOCKS

8. アゲアゲマネー ~おちんぎん大作戦~

---アンコール---

9. 蓮華チャンス!

10. セシボン・キブン

11. ニッポン饅頭


この続きをみるには

この続き:6,947文字/画像27枚

第5回 秘蔵オフショット大量公開! 大成功の日本初ワンマンレポ&独占インタビュー

【公式】レディビアード外伝

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

レディビアード外伝

露出度急上昇中、注目のヒゲ女装パフォーマー・Ladybeard(レディビアード)公式note。独自取材によるレディビアードの世界観と裏話を盛り込んだ濃厚なインタビューをお届けします。心によく効く読むプロテイン。担当ライター:池田麻友菜http://ladybeard.com
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。