来来県・誕生前夜祭。県とはなんだ宴

来来県は「他の県を応援する48番目の県」として、誕生しました。
活動の主眼としては、「交流人口で課題解決の取っ掛かりを作る」事をメインコンセプトとしています。コンテンツ編集の小林と、コミュニティ編集の菊池が、お互いの編集能力を共鳴させ、新しい切り口で地域の課題を解決します。ここで全部言っても面白くないので、以下箇条書き。

・消費者、生活者の百姓一揆。
・ゼロ円で6万人を集める手法の反映。
・交流人口で生き残った伝統の話。
・間違ってないふるさと納税とは何だ。
・補助金のが悪いのではなく、使い方が悪い。
・コンサルはハイエナなのか。
・コミュニティと共に育つ産地とは。
・同じイベントでも、なぜ10倍人が来るのか。
・場創りの3つの理論とは。
・編集されてないコンテンツに魅力はない。
・ファンマーケティングの成功例とは。
・税金を有効活用する。
・つないで混ぜるその先に見えるもの。

ココラヘン、飲みながらみんなで話しましょう。県として皆さんと話して進めていきたいと思います。

※参加条件:こちらからお誘いした人以外は参加できません。
      お食事会ではないので。

※日時:6月30日(土)19時より
※場所:香辣里 
    東京都世田谷区太子堂4丁目23−11 GEMS三軒茶屋7F
※会費:参加者割り勘
※料理:専務理事が共同経営者につき料理はお任せください。
※お申込み:来ていただければそれでOKです。
      菊池か小林にひと声かけて置いていただけると
      ありがたいです。

県は多くの人の力を集める箱でもあると考えています。みなさま、是非券にお力をおかしください。県民になる、県庁職員になるなど、一緒にできることは無限にあると思いますので。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

lailaiprefecture

全国47都道府県を応援する、国内48番目の県。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。