21才のセンパイくん

【今日のハピタン】
21才の息子はよく言えば繊細、悪く言えば甘ちゃん。
起床して体調が悪いと学校へ行かない。

音楽の専門学校でドラムを勉強している彼は
高校の部の生徒さんの指導を、任されているらしい。
不登校気味の子がポツリポツリと話をしてきたり
高校生のみんなの気持ちがよくわかると言う。

「かったるいけど、みんな待ってる。
 穴あけるわけにいかないからな」

そう言うと、根性で登校して行った。

がんばれ、息子。
人に頼りにされることで、実はパワーをもらってるね。
憧れのお兄さんと思われて、高校生くんたちに感謝だね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます。ご飯の会など開いて、皆でワイワイおにぎりや鍋やら食べたいです。

May the force be with you !
6

杉本 ゆみ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。