【フラワーエッセンスレイキ クラシック38伝授】遠隔アチューンメント提供

このnoteを通じて【フラワーエッセンスレイキ クラシック38伝授】のテキストをご購入いただいた方に、遠隔アチューンメント提供を行っています。
アチューンメントを受け取ると、自分自身や他人、動物などに、フラワーエッセンスレイキを使ってヒーリングができるようになります。
フラワーエッセンスレイキとは、【ヒーリングサークルKOKUA】が開発した、レイキと植物などのエネルギーを融合させた発展系レイキです。
現在【ヒーリングサークルKOKUA】は活動を休止していて、フラワーエッセンスレイキの伝授は、このnoteを通じて私だけが行っています。

フラワーエッセンスレイキとは

フラワーエッセンスとは、花のエネルギー特性を水に転写し、活性化させたもの。
花のエネルギーが持つそれぞれの特性が、それを用いる人のエネルギーと響き合い、乱れたバランスを調整し癒してくれます。

フラワーエッセンスは、はるか有史以前から伝えられてきたといわれています。
オーストラリアのアボリジニは、花の朝露に特別なエネルギーがあることを知っていました。
日本でも、密教の修行の際、花の朝露を取り入れていたそうです。
さらに「医化学の祖」と呼ばれ錬金術師でもあったパラケルススは、フラワーエッセンスを治療薬として用いていました。
1930年代になると、フラワーエッセンスはイギリスの医師エドワード・バッチ博士によって体系づけられ、世界に広く知られるようになりました。

バッチ博士の開発したフラワーエッセンスは、クリスタルのボウルに天然水を入れて花びらを浮かべ、太陽光によって花のエネルギーを転写させて作ります。
同様の方法で、たくさんのセラピストにより、多種多様のフラワーエッセンスが作られるようになります。
その後、アンドリア・コルテなど、花を摘まずに瞑想によってフラワーエッセンスを作るセラピストたちが現れました。
これにより、植物以外、イルカやクジラ、場所のエネルギーなどを利用したエッセンスも作られるようになり、フラワーエッセンスの可能性はますます広がっています。(植物以外のものを用いた場合も、便宜上フラワーエッセンスと呼ぶことがあります。)
そして、アンドリア・コルテの方法論を応用し、レイキエネルギーとの融合により花のエネルギーを癒しに用いた技法が、フラワーエッセンスレイキなのです。

フラワーエッセンスレイキのラインナップには、バッチ博士の理論を参考にした38種類のエネルギーからなるクラシック38のほか、テーマを設けていくつかの植物や鉱物などのエネルギーを組み合わせたものがあります。
いずれも、伝授を受ければ特別な修行をしなくても、手軽に自分や他人、動物たちにヒーリングができるようになります。
癒される側に最適な種類と量のエネルギーが流れる設定にしているので、どの植物のエネルギーを使うのか、意識する必要はありません。
ですから、市販のフラワーエッセンスに興味があっても、どれを選べばいいのかわからないという方にはぴったりの技法です。

なお、フラワーエッセンスレイキは、他のレイキと同様に一度伝授を受ければずっと使うことができます。
ですから、ランニングコストで考えると、とてもお得な技法になっています。

フラワーエッセンスレイキ クラシック38について

クラシック38は、バッチ博士が開発した38種類のフラワーエッセンスを参考にしてデザインしました。
伝授を受け、フラワーエッセンスレイキが使えるようになれば、38種類の植物などのエネルギーを使ったヒーリングが楽しめます。
以下に具体的な植物等の名前とこのエネルギーを必要とする状態の一例を記します。

アグリモニー(当たり障りのない人間関係で本音を隠す)
アスペン(意味もなく不安になる)
ビーチ(批判的)
セントーリ(他人の希望に応えようと無理をする)
セラトー(自分の判断に自信がない)
チェリープラム(感情が抑えきれない)
チェストナットバット(同じ失敗を繰り返す)
チコリー(すべてをコントロールしたいという我欲)
クレマチス(現実逃避)
クラブアップル(潔癖症)
エルム(責任感が強すぎる)
ゲンチアナ(疑り深い)
ゴース(未来を信じられない)
ヘザー(自己中心)
ホリー(憎しみの感情を持つことに苦しんでいる)
ハニーサックル(過去を美化し、後ろ向き)
ホーンビーム(何をするにもぐずぐずしている)
インパチエンス(イライラする)
ラーチ(劣等感)
ミムラス(内気)
マスタード(憂鬱)
オーク(がんばりすぎる)
オリーブ(疲労困憊)
パイン(自分を追いつめている)
レッドチェストナット(他人の問題を心配しすぎる)
ロックローズ(恐怖によるパニック)
ロックウォーター(柔軟性に欠ける)
スクレランサス(気分や意見がコロコロ変わる)
スターオブベツレヘム(強いショック状態)
スウィートチェストナット(絶望)
バーベイン(協調できない)
バイン(支配的)
ウォルナット(変化を嫌って我を通す)
ウォーターバイオレット(優越感からくる孤独)
ホワイトチェストナット(混乱して考えがまとまらない)
ワイルドオート(どうすれば満足感が得られるのかわからない)
ワイルドローズ(無気力、無関心)
ウィロー(すべてを他人のせいにする)

市販のフラワーエッセンスでは、同じ品種の植物を用いたエッセンスでもメーカーによって使用感が異なります。
この違いはセラピストおよび製造者の意図や個性によるものです。
同様に、フラワーエッセンスレイキで流れるエネルギーは市販のフラワーエッセンスと完全に同じエネルギーを持つわけではないことをご理解の上ご使用ください。

フラワーエッセンスレイキの伝授について

フラワーエッセンスレイキの伝授は、コールイン方式の遠隔アチューンメントで行います。
この記事の購入者さまは、ご購入24時間後から、お好きな時にお好きな場所で遠隔アチューンメントを受けることができます。
受け取りは1度の購入で1回のみ有効です。
詳しい受け取り方法と、フラワーエッセンスレイキの具体的な使用方法はテキストをご覧ください。
不特定多数ではなく購入した方だけにアチューンメントをするため、キーワードとして購入した方のnoteに登録しているニックネームを使っています。
購入者のニックネームは、ご購入の時点で私に通知されます。(ニックネーム以外の個人情報は一切いただいておりません。)
アチューンメントを受け取る際に、私に本名や住所などの個人情報を開示する必要はありませんので、安心してご利用ください。

このテキストを購入される方は、下記の利用範囲規定と免責事項について、同意したものとさせていただきます。
【利用範囲規定】
◆このテキストの閲覧とアチューンメントの受け取りは購入者本人に限ります。
【免責事項】
◆当方の提供しているエネルギー、ヒーリング及びアチューンメントは医療行為ではありません。
◆当方の提供しているエネルギー、ヒーリング及びアチューンメントは何らかの結果を保証するものではありません。
◆当方の提供するあらゆる情報、ヒーリング、アチューンメント、テキスト、ウェブサイトの利用により生じた利用者及び第三者のトラブルや損失・損害に対し、当方は一切責任を負いません。利用者各位の判断と自己責任のもとにご利用ください。


この続きをみるには

この続き:2,079文字

【フラワーエッセンスレイキ クラシック38伝授】遠隔アチューンメント提供

さいとうはるひ@レイキヒーラー

8,800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

応援していただき、本当にありがとうございます。 いただいたサポートは、来年カナダで開催される講習を受ける渡航費に充て、皆様により良いヒーリングを提供するために役立てます。

2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。