キャリアを語って手助けしてみる

先週木曜日に treby さん / banjun さん主催のイベントに参加しました。
実は以前書いたこの記事がきっかけで treby さんにお誘い頂きました。

今回のイベント趣旨もある種宅飲みの濃い話をオープンシェアしようというものでした。
以下イベントページより引用。

飲み会や懇親会で共有される経験豊富なエンジニア各々の経験や生存戦略。それらは我々一エンジニアがこれからのキャリアを考える上ですごく勉強になることも多いのですが、なにぶんお酒の席だとなかなか深く聞くこともできません。

これら情報を知見化し適切に流通させることでよりフラットな目で自分自身のキャリアを見直せるのではないか、そう思いイベントを企画してみました。

もちろん、飲み会のようなラフかつアンオフィシャルな場だからこそ話せる側面もあるかもしれませんし、自分自身の芯に迫る情報を不特定多数に対して発信することはリスクが大きいことでしょう。なので、今回は 全員参加型 を意識した パネルディスカッション をやってみたいなと思っています。

正直キャリアの見直しで迷ってる点は特になかったのですが、数々の勉強会に対して引きこもりがちだし自分の持ってる経験が誰かの役になれればまぁいいかなーと思ったのと、普段なかなかお会いしなさそうな人が多かったので参加することにしました。

事前アンケート回収率100%

議論進行をスムーズにする一環で1週間前に事前アンケートを頂きました。
一部紹介すると、

・自己紹介
・よく参加するコミュニティや利用言語など
・趣味(エンジニアリングに関係あってもなくてもよい)
・エンジニアとしてジェネラリスト↔︎スペシャリストどこを目指していますか?(10段階評価でジェネラリストを1、スペシャリストを10とする)

という感じです。
とくに最後の項目がキモなんだろうなーと回答しながらおもいました。

回答期間は3日間しかありませんでしたが、なんと全員回答してくれたそうです。
すごい。

アンケート結果はイベント前に公開されたので、気になっていた最後の設問を見ることに。
1番多かったのは4(中間ジェネラリスト寄り)で21%で、あとはほぼ全てに10%ずつ分かれているという結果。
運営の人もグループ組みやすくてよさそう。

私は何をしゃべるのか

今回は参加者全17名を3つのグループに分けて(5、6人)ディスカッションを順に進める形式で、私のグループは以下4つのテーマでお話しました。

1. エンジニアとしての憧れ
2. 最近の悩み
3. 劣等感、もしくは強み
4. 結婚・家族・住む場所

ちなみに他のグループだとまたちょっと違ったトピックになっているので、ぜひ他の方のレポートもあれば見てほしいです。
CTO の方やフリーランス・副業されてる方などなど、キャリア歴あるからこそのお話がいっぱいです。

1. エンジニアとしての憧れ

結構ジェネラリストの方が多かったので、ファシリテーターの方から「エンジニアとしての憧れや価値観が変わったタイミングってありますか」という質問に答えることに。

私の転換期は新卒時に iOS エンジニアから UX チームに転向したとき(組織立ち上げのお手伝い)で、ひとりで大きなものを素早く作るのには限界があるから色んなスキルセットのひとと働いてるんだなという気持ちが強くなったのが何でも屋を目指すきっかけになりました。

当時の上長からは「お前は何者になりたいんだ」とも揶揄されましたが、固執しすぎず広く深く(浅すぎないという意味で)知って誰とでもチームが組めるようになったのはいいことかなと思ってます。

2. 最近の悩み

正直に「ないです」と答えました。
悩みがあれば問題を小さく切り崩して1個ずつ解決していけばよいので。

ポイントとして、解決案を実験しやすい環境を作る・用意するというのがあります。
過去にカンバン運用をどう適用しようかなと考えたことがあるのですが、グループワークにおけるコミュニケーション問題と考えるとこれは家族でも効果が見込めるし実験できそうということで try したことがあります。

その結果を職場向けにカスタマイズしたり、職場で良かった結果を家族に還元することで短期間のフィードバックループ数を高めて知識昇華しています。

今の職場で Slack Bot の作り方やメンテに関する知識が増えてきましたが、その知識を家庭に活かしたのが家庭用 Slack Bot になります。

リモートに関する悩みが周りの方からいくつか出てきたので、いくつかお答えさせていただきました。
過去の実践まとめがあるのでこちらも参考にしていただきたいのですが、もし需要あれば別途記事書こうかなと思います。

3. 劣等感、もしくは強み

昔は強みもなく劣等感のかたまりだったのですが、

そのひとの強みや弱みってチームメンバーに応じて変わるよなー
だからチームメンバーのひとがそう言うなら自分の強みだし弱みなんだろなー

と思って働いてます。

4. 結婚・家族・住む場所

今結婚もしていて子供もいるのですがあまりそこを制約とは考えず、仕事も合わせてより面白くなるライフスタイルを目指して住む場所を選定しています。

リモートワークもその一環で近々大きめのアップデートもあるのでまた記事が書けたらと。

参加者限定チャット

今回の運営ですごくよかったなーと思ったのが sli.do による質問チャット。

このチャットリンクは参加者にしか公開されていなかったので、より濃い議論展開やエモが為されていてよい空気作れてるなーと感じました。

どんだけ盛り上がってたかを体験できるのは参加者特権といってもいいくらいなので、次の回があればみなさんぜひ参加してみてください!

運営駆動解決

ディスカッション後 treby さんと話していると、彼自身生存戦略に関する悩みがあることがわかりました。

自分の悩みを解決しつつ同じように悩める人の一助になるようなイベント設計というのはなかなかよいやり方だなー。

また呼んでください

こういうイベントでみなさんの助けになるならどんどんやっていきたいので、またぜひ遊びにいきたいなーと思います。

運営の方をはじめ、今回参加された登壇者のみなさまありがとうございました。
またどこかで会えるといいですね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございますー。また次も読んでいただければ幸いです🙏

٩( ᐛ )و
20

#エンジニア 系記事まとめ

noteに投稿されたエンジニア系の記事のまとめ。コーディングTIPSよりは、考察や意見などを中心に。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。