#クラウドサイン のボードゲームを作りました(※あと漫画も作りました。)

Twitterではすでに一部で拾っていただきましたが、クラウド契約サービス「クラウドサイン」のボードゲームを作って見ました。

到ってシンプルなボードゲームで、サイコロを振って取引から契約完了までの一連のプロセスを見立てたものになります。ゲーム性は、クソゲーです。

クラウドサイン ルートに乗れば一気にゴール。
紙と判子ルートに乗れば、

「出張から戻ると契約書の山 1回休み」
「押印担当者がバケーション中 3回休み」
「いつまでたっても取引先から契約書が返送されない 3回休み」

など、ゴールまでにかなりの時間を要してしまいます。他にも

「判子の押しすぎで腱鞘炎 1回休み」
「コーラを開けたらまさかの大噴火。契約書が濡れて振り出しに戻る」

など、ゲームらしい要素も入れています。

実際にやってみた

完成してから、クラウドサイン チームで実際にやってみました。

想像通りのクソゲーでした。

クラウドサイン ルートに乗った課長が優勝し、紙と判子ルートに乗った部長と新人は負けてしまいました。なんというクソゲー。

このボードゲームのメタファー

製本作業、押印処理、郵送、返送、倉庫への保管、、自分も100通以上は製本、郵送作業をして、返送がなければ担当者に電話して催促して、紛失したので再発行した、などの経験があります。

クラウドサイン 導入以降も催促などはありますが、「リマインドボタン」ワンクリックです。カンボジア旅行時にアンコールワット遺跡を探検中に契約締結を行ったこともあります。

法務経験者以外も多くいるクラウドサイン チームでこのボードゲームを体感することで、一連のストーリーを体験することができます。これから定期的にボードゲームをやっていきたいと思います。

ちなみに、クラウドサイン の漫画も作ってみましたのでご覧くださいー

続きは、こちら




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読みいただきありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

(´ー`)ノ⌒θ
20

橘大地

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。