見出し画像

TheNorthFaceCup2019の反省

※ これは個人的反省文で読ませる文章を意識してません。

THE NORTH FACE CUP 2019 に参戦してきました!
結果は…惨敗。

出場したカテゴリはDivision4!
昨年のリベンジで目標は予選通過でした。

結果の詳細は3完登で昨年と変わらず…
まったく進歩のない自分が居ました。
ほんとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーに悔しい。
でも事実は受け止めるしかない。
どうしてこうなったのか、まず原因を考えてみます。

原因①メンタル面

昔からの課題です。練習のとき出来ているのに本番では出来なくなる、この傾向は私だけとはいわず多くの方が持っていると思うのですが、私の場合は顕著です。試合中は一種の強迫観念みたいなものが現れて「うまくいくはずがない、そんなに出来るわけがない」と自分自身を追い込む考えが生まれます。途中でその通りに失敗するとなんか安心した気持ちになったりさえします。今までは面と向かって治そうとは考えませんでしたが、いよいよ立ち向かうときが来たようです。

原因②テクニック面

テクニックは充分に通過点に達していたと感じています。ただ周りの選手も成長し課題も難度をあげてきたってことでしょうか…メンタル面の影響で充分に発揮できなかったことが悔やまれます。

原因③フィジカル面

今回の一番の原因でメンタル面にもとても影響していたと思います。ひとつは左中指の負傷、1ヶ月ほど前から登っている以外でも痛み始めるようになり、湿布やアイシングで誤魔化して来ましたが、少しずつ悪化した状態で大会を迎えてしまいました。指を痛めた原因は日々のメンテナンス不足なので、そこは改善するとして近々出場を予定している2大会を終えたら完治まで長期レストに入ろうと思います。
もうひとつは体重ですね、今回直前にイベントごと多く、また環境を言い訳に減量、禁酒を厳しくしませんでした。このことで強迫観念に負けやすい自分を作り上げていました。まずは準備で抜かりなくベストを尽くす!その当たり前のことがメンタルが特に弱い私には必要なことでした。

次は今日から始めるTNFC2020対策編

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。