それも一つの選択だと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
66

れもんたい

マンガ家。

坂井さんと僕。

2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。