【お台場マジック】渋谷で白人をナンパする【英文付き】

●自己紹介
こんにちは。レオ@外国人ナンパ(@nanpamaster1)です。Twitterを見てもらえばわかるのですが白人が大好きな20代後半のサラリーマンです。6歳頃から白人が大好きで人生で最初のオナニーのおかずは海外ドラマ「プリズンブレイク」のエロシーンでした。アメリカ留学から帰国後は外国人ナンパ師の講習を受けて主に渋谷で白人を相手にナンパしています。

●はじめに
外国人ナンパ市場はブルーオーシャンです。日本で一番外国人が集まる渋谷でさえブルーオーシャンなのだから札幌、京都、大阪、博多といった地方都市は入れ食い状態です。私が外国人ナンパをする理由は白人が好きだからというのはもちろんですが、さらにライバルが極端に少ない市場だからです。この1年間のナンパ経験から「わりと簡単に勝てる」と思ってます。日本男児のナンパに関しては、彼女達とお話していると「日本男のナンパは「どこ出身?」と声かけしてくるのがウザい」と言っていました。そこで、本noteの出番です。一味違う声かけを伝授します。

●本noteについて
このnoteでは「渋谷で白人をナンパする方法」を実際に使う英文を交えながら解説します。
この方法は1年間、渋谷で外国人をコツコツとナンパし続ける中で定着したもので、毎回同じやり方で外国人とイチャイチャしています。このやり方で1年間で12人の外国人とイチャイチャしました。相手の出身国や年齢等に関係なく同じやり方です。その理由は私が相手に応じてアクションを変えるのが面倒くさいからです。この方法は誰にでも真似できますし、最も良い点は誠実系ナンパでありながら即や準即に応用できる点で、ギラつきが苦手な人は真似しやすいはずです。ただ注意して欲しいのは、半日以上は浪費します。弾丸即や数追いの方には参考になりません。ナンパ未経験者やナンパ初心者、ギラつきが苦手な人に試して欲しいやり方ですね。
※ネトナンのアポ時にも使えます。

●このやり方を使う場所・時間
外国人観光客や在日外国人が頻繁に出かけそうなところでストナンするのが効率的です。理想の時間帯は12時〜17時くらい。私が使って、なおかつオススメするエリアは渋谷です。もしくは原宿・表参道エリア。その他にも以下のエリアが理想的です。
・新宿
・池袋
・札幌、仙台、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、博多等の地方都市
※都内のローカル駅でもごく稀にびっくりするような美人がいます。

●留意点
このやり方を実践したからといって必ず成功できるとは限りません。あくまで私がオススメするやり方なので使う人によって向き不向きはあるでしょうし、このやり方を試してみて自分オリジナルの言い回しやアクションを追加していくのが一番だと思います。私もナンパを始めた当初は有名なナンパ師のnoteを購入したり講習を受けたりして真似をしておりましたが、真似して良かったと確信しています。先人の血と涙と汗によって生み出されたノウハウはスムーズにコトが運びます。しかし成功よりも失敗の方が多いです。これはすべてのナンパテクにおいて言えるコトでしょう。また700円の有料noteとして出しているのも、それ位の価値があると確信しているからです。それでは、外国人ナンパの世界へようこそ

この続きをみるには

この続き:4,429文字/画像5枚

【お台場マジック】渋谷で白人をナンパする【英文付き】

レオ@外国人ナンパ

700円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

レオ@外国人ナンパ

20代後半サラリーマン。白人大好き。6歳位から「白人を彼女にしたい」と考え始め、大学在学中に米国シアトルに留学しタトゥー金髪白人に恋して告白するもフラれる。その後、ナンパ講習を受け、大学の卒業旅行で行ったフランスやオランダでナンパするも玉砕。就職後、本格的に外国人ナンパを開始。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。