第1話 「考えること」 その二

しかしここで、おもしろい現象が発生している。先程、あなたがこじつけた否定を更に否定してみてほしい。これも出来る。つまり、否定は無限だ。
 ここでもう一つ訊きたいのが、"なんで今買っちゃいけないの?売り切れるかも知れないのに?"といった、ifを使った否定をしたことを覚えているか?ということだ。大体の人は幼い頃、ifを使って無茶苦茶なこじつけ否定をしたことがあると、私は思う。すると、親は"売り切れないかもしれない"って言う。
 まぁ、売り切れてたりなかったり、結果はまちまちだか、そこよりも今回は、先程の親子のどちらも正しい可能性がある、または誤っている可能性がある。というところに注目してほしい。
 もしかしたら売り切れるかもしれない、が、売り切れないかもしれない。正直、これに確かな答えはない。だって、ifを使えば否定できるから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おもうことと知ったこと

どうも、おーもりです。新シリーズ"おもうことと知ったこと"へようこそ。このシリーズではまさに、著者のおもうことと知ったことをゆっくりと紡績していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。