第1話 「考えること」 その一

こんにちは。
 皆さんは自身の心の中に哲学者っぽいのを飼っていますか?ふとしたときに出てきて、それっぽい名言を発するやつ。私の中にも数匹。まぁ、別にどうでもいいんだけどね。
 さて、本当に訊きたいのは"あなたの座右の銘or大事な言葉"なのです。
 ありますか?偉人の言葉でも、知り合いの言葉でも、自分の言葉でもいいのです。
 イメージしてほしい。その言葉を。どんな意味で、自分にとってどうして価値があるのか。
 次に、その言葉を様々なifを使って全力で否定してみてほしい。どんなに無茶苦茶であり得ないシチュエーションでもいい。"そんなもんこじつけだ!"って言われてもおかしくないくらい無茶苦茶を言ってほしい。すると、考えだしたら否定することがどれくらい簡単か、分かってもらえたかな。つまり、否定は非常に容易いことである。ということだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

おもうことと知ったこと

どうも、おーもりです。新シリーズ"おもうことと知ったこと"へようこそ。このシリーズではまさに、著者のおもうことと知ったことをゆっくりと紡績していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。