libro

「貯金・節約好き」から「オカネ、金融、経済と歴史は面白い」にたどり着きました。 自分がおもしろがったことを活字でまとめてお伝えできればと思います。 これらはすべて、マンガ・舞台とオタク趣味を末永く楽しむ資金確保のためのもの。 主な活動場所は「マンガナイト」「ネットマンガラボ」。

「ヒプノシスマイク」について語りたくなったのでまとめてみる

コミカライズの単行本発売をきっかけに、「ヒプノシスマイク」についてまとめてみました。 

まさか自分がRAPを聞くことになるとは

 マンガと本が好きで、音楽といえば19世紀のクラシックとミュージカルで止まっているlibroです。その私がまさかRAPを聞くことになるとは思っていませんでした。そう「ヒプノシスマイク」(ヒプマイ)です。

 ヒプマイとはなにかはねとらぼさんの記事が詳しかったのでこちら

もっとみる

自己啓発系コンテンツもいいですが、マンガはいかがでしょうか。

新年度が始まって1カ月。2019年は改元もあり、より「心機一転」の気分が強いと思います。その中で新天地に行ったり新しいことを始めたりして、自分の力不足に気がついたり不安に思ったりすると、ついつい自己啓発系イベントにひかれます。しかし私は、数十万円のセミナーや自己啓発系書籍もいいですが、マンガを読むというのもいいのではないかと思います。

 新年度が始まり、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私はいろ

もっとみる

Essential New York Comicsを作ってみました

マンガ新聞というマンガのレビューサイトの中で、近藤聡乃さんの『ニューヨークで考え中』というエッセイマンガのレビューを書きました。

 本当にマンガや映画、ミュージカルの中のNYしかしらなかった私にとって、リアルなNYを見せてくれた傑作。こんなNYライフをやりたいなーと思いつつ、いろいろ難しいことがわかるという理想と現実のはざまにおります。

 実はこの作品を探す中で、いろいろマンガのデータベースサ

もっとみる

「MANGA ART HOTEL,TOKYO」の楽しさを訴えてみる。

今年、東京の神保町に「MANGA ART HOTEL,TOKYO」というカプセルホテル式の宿泊施設が誕生しました。

 コンセプト型カプセルホテルというだけでも新しいのに、そこにマンガがアルとなれば行かざるをえないと決心し、2月に泊まりました。(なお、書いている本人は東京都内在住です。完全に楽しみのためだけです)

 以前マンガ新聞で、宿泊中に読んだ作品を中心に、ホテル内にあるマンガの紹介を書きま

もっとみる

「Dr.STONE」は経済をどこまで描くのか

「Dr.STONE」という週刊少年ジャンプで連載しているマンガがあります。全人類が正体不明の光線で石化し、偶然よみがえった高校生が科学の知識で文明の復活を目指す物語。今のところいい科学マンガ。この先社会制度、経済や金融の仕組みをどこまで描くのか気になっています。

原作、稲垣 理一郎さん、作画、Boichiさんという黄金コンビで面白くないわけがないのですが、想像以上に先が楽しみな展開です。

もっとみる

mirai talk の「貯まる家計養成プログラム」の体験版が面白かったのでポイントをまとめてみる

家計簿アプリ運営のマネーフォワードがファイナンシャルプランナーを開いた「mirai talk」体験セミナーがあるときき、行ってきました。短時間ながら大切な考え方がぎっしりつまっていたので、メモ代わりにまとめてみたいと思います。

 このところ、お金のことを考えるのが好きだと気がつき、リハビリをかねてお金を学べるセミナーを行脚しています。いろいろ自己流でやっていることが、最新のサービスをきちんと活用

もっとみる