情報弱者よ!満席を信じるな!起業女子の常識は世間の非常識!

アメブロやSNSを見ていると“満席”って言葉が踊っていますね。あの満席って言葉あなたは信じていますか?

「えっ?なになに?」
それとも「ああ、それ知ってる。」と思いましたか?

実はですね、女性起業家界隈では満席じゃなくても満席と言いなさい!書きなさい!と言っているコンサルタントがいるのです。


まあ初めて聞いたときはびっくりしました。もうなんだかな〜って感じです。
自分の売り上げのために嘘つくわけじゃないですか。あなたはそれでいいんですか?って。

インターネットに強くない、いわゆる情報弱者の主婦なんかはきっとその情報を鵜呑みにしてしまうんだろうな、カモにされてしまうんだろうなと思うわけです。

満席じゃないのに満席って・・・

自分に対して嘘をつくわけですしお客様に対しても嘘をつく。そんなことして結果集客できても全然嬉しくないと思いますが、あなたはどう感じますか?

嘘で固められたビジネス。嘘の満席・・・。
言葉にするのも嫌になります。


まあでもそういう人たちを変えることはできないので、私たちはそういう人たちのカモにならないようにしていきましょう!今日はその具体策をお話しします。


本物を見極める目を持とう

コンサル業をしていると日々たくさんの女性起業家さんにお会いするのですが、結構な割合で「今までに色々な人に振り回されてきた」と言う方がいます。

アメブロの世界はまさに情報弱者のコミュニティーで、その人たちをターゲットにしたビジネスがもの多く、発信者側はそれをわかってビジネスをしています。だから高額の起業塾にはいったら全く中身がなく騙された!なんていう被害者があとを立たないわけです。


・ 誰でも稼げる
・ 簡単に稼げる
・ たった3分で〜

これらの言葉を聞いてあなたはどう感じますか?
何かに悩んでいたらこれらの言葉にちょっとひかれませんか?

そうこれがまさに情報弱者むけキーワードってやつです。
アメブロ上にたくさん使われていますよね。


ただ注意したいのはこのような言葉を使っていても正しい情報もあるということ。ですから読む側がきちんと情報を見極める必要があるのです。

では具体的にどうすればいいかですが、人や情報を見極める目を持つことです。

どんな魅力的な言葉だとしても、相手がどんな人であってもあなた自身が見極める目を持つことで詐欺のような情報には騙されなくなります。

それでは具体的に見ていきましょう!

文章を書くことが好きな人や自分のコンテンツを売って新たな収入源にしたい人には、【有料noteを販売したい人のためのnote活用術】がおすすめです。

この続きをみるには

この続き:2,366文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

個人ビジネスは「量」より「質」の考え方がうまくいきます。そのための具体的な方法を知恵をお伝えしています。

または、記事単体で購入する

情報弱者よ!満席を信じるな!起業女子の常識は世間の非常識!

関本夕美子@WEBマーケティング

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「スキ」をありがとうございます(╹◡╹)

月刊note:2018年3月号

個人ビジネスは「量」より「質」の考え方がうまくいきます。そのための具体的な方法を知恵をお伝えしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。