見出し画像

【メンタルブロックを外す/ライフコーチをつける価値①】

こんにちは。  

ライフコーチの山下 雄輔です。  


今日のテーマは  

【メンタルブロックを外す/ライフコーチをつける価値①】


僕は昨年8月からライフコーチをつけて、

昨年12月からライフコーチの活動を僕自身も始めました。

ライフコーチという存在の価値を感じているから、ライフコーチをつけているし、僕自身がライフコーチになった訳です。

ただ、ライフコーチをつける価値って、

分かりにくいだろうなと思ったので

【ライフコーチをつける価値って何?】っていうことを、自分の体験をもとに言語化してみます。


今日は、

【メンタルブロックを外すこと】

ライフコーチはお役に立てます。という話です。


メンタルブロックがかかっている状態とは、

心が無意識(無自覚)にブレーキを踏み、

自分にストップをかけている状態です。


やりたいと思っている(言葉にしている)のに、

なかなか出来ないことってありませんか?


その時は、メンタルブロックがかかっている

可能性があります。

イメージでいうとこんな感じです。



【メンタルブロックのイメージ】

頭/やりたい→アクセル

心/やりたくない→ブレーキ

身体/プラスマイナス0→動かない(変化なし)


いくつかメンタルブロックの例を挙げてみます。


<恋愛・結婚>

頭/出会いが欲しい、結婚したい

心/傷つくことは嫌、自由が無くなるのは嫌

身体/出会いの場に行かない。結婚に踏み出さない


<仕事>

頭/出世して稼ぎたい

心/出世したら大変そうだ

身体/出世に繋がる行動をしない


<お金>

頭/お金を稼ぎたい、お金が欲しい。

心/お金を稼ぐのは大変、お金は汚いなどの偏見

身体/お金を本気で稼ごうとしない。


【メンタルブロックとライフコーチ 】

メンタルブロックは、

無意識(無自覚)で自分にかけているので、

自分で気づくことは難しいです。


ライフコーチがいれば、

あなたが話す言葉、あなたの話し方、

声の大小、あなたから伝わってくる感情から、

あなたがどんな風に見えるか、あなたから何を感じたかを率直にフィードバックします。

フィードバックがあることで、

人は無意識(無自覚)な自分に気づけます。


無意識(無自覚)な自分に気づけると、

メンタルブロックに気づけて、

メンタルブロックを外す機会が得られます。


現状を打破したい人はまずは自分の無意識(無自覚)に気づくことから始めませんか?


ライフコーチ   山下 雄輔(熊本在住)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

僕の人生での学びをドンドン発信します。 フォロー、いいね、コメント、嬉しいです。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スキ、嬉しいです(^^) あなたの優しさに感謝します♪
2

ライフコーチ 山下雄輔

【毎日note更新】ライフコーチ 山下雄輔 /長崎県壱岐市(離島)出身。1991年7月17日生まれ。蟹座のB型。熊本市在住。熊本大学卒〜熊本銀行〜リクルートジョブズ(現職)。求人広告営業と、ライフコーチ(ライフコーチング)の活動を両立。お問い合わせは「仕事依頼」のタブより。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。