私服面接の服装って?-女性編-

『面接は私服でお越しください』
この一文に悩まされた経験はありませんか?
今回はおすすめのコーディネートやブランドを
紹介していきたいと思います。

ビジネスカジュアル=清潔感がある無難な服装

面接で言われる私服とはビジネスカジュアルを指します。
取引先や目上の方に会っても恥ずかしくない服装のこと。
そのため以下のポイントを踏まえて選びましょう。

◆色味:派手でない、黒、白、グレーなど地味な色。
◆装飾:NG。レースや刺繍、リボンなどがない無地。
◆靴:黒色で3~5cmほどのヒールやパンプス。
◆バッグ:A4サイズが入る、床に置けるトートバッグ。
◆腕時計:小ぶりで控えめなデザインのもの。

拙いイラストですが、こんなイメージです。

おすすめのブランド

まずはお手頃で買いやすいユニクロ。
無地のデザインが多いので社会人でも買う女性が多いです。

女性らしいデザインで普段着にも使えるロペピクニック。
お手頃価格に見えない素敵な洋服がたくさんです。

様々なジャンルの洋服を取り扱うViS。
会社で利用できるデザインも豊富です。

あとは笑顔でハキハキと受け答えすれば完ぺき!
次回は男性編です。

このノートが参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

リムズ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。