LINEでは社内で映像も作ってるって知ってました?

こんにちは、LINE クリエイティブセンター BX室 ブランド映像チームの寺倉です。実は、世の中的にあまり知られていないと思いますが、LINEにはブランド映像チームという部署がありまして、LINEに関わるすべての映像や動画のクリエイティブをここで制作しています。
私は映像ディレクターとして働いていますが、知人に私がLINEで映像制作していることを話しても、どんなことをしているのかピンと来る人はまだまだ少ないようで…
社内ではプランニング、撮影、編集、モーショングラフィックやCG制作など幅広く映像に関わるあらゆるクリエイティブが行われています。詳しくはまた今度紹介しますね。

ひとえに映像といっても様々な種類に分類されるので、どこから紹介していいのか悩みますが、今回は私たちが制作した「ブランディングムービー」というカテゴリーの作品をいくつか紹介させていただきます!

2017年から定期的に制作され、多くの反響をいただいているブランディングムービーシリーズ。
LINEを中心に巻き起こるそれぞれのストーリーを、時には面白おかしく、またある時にはエモーショナルに、様々なアプローチでユーザーの皆さまにお届けしています。

事例1:JKのLINEあるあるww

これはどこかで見かけた方もいるのではないでしょうか?好きな人とLINEをしている時にありがちな「LINEあるある」を盛り込み、多くの共感を呼んだ『【共感】JKのLINEあるあるww【実況】』(YouTube視聴回数540万回、Twitter視聴回数800万回+7万リツイート+21万いいね)

事例2:好きなんて、言えるわけない。

LINEクリスマスキャンペーンで特別コンテンツとして制作された『【告白ムービー】好きなんて、言えるわけない。』(YouTube視聴回数320万回)

事例3:母のLINEが変な件【15選】

お母さんから送られてくるちょっと変な「母のLINE」をテーマにした『母のLINEが変な件【15選】』(YouTube視聴回数130万回) などなど。

その他

すべてのシリーズが視聴回数100万回を突破し、男女問わず幅広い年代の方からたくさんの支持をいただきました。

最後に

これからも映像の力でユーザーの皆さまのお役に立てるようにがんばります。
次の機会にまたお会いしましょう!


ご覧いただきありがとうございます!
26

LINEクリエイティブセンター

LINE株式会社のUI/UX、スペースデザイン、キャラクターデザイン、ブランドデザインを担当する部署「クリエイティブセンター」の公式ブログです。20卒の新卒採用やっています。 https://linecorp.com/ja/career/newgrads/designer

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。