「ダウントン・アビー」シーズン4第7話伯爵アメリカ渡航、メアリーの豚んだ夜、政治集会やロンドンでロマンスが?

ダウントン・アビーに電報が届く…ってシーンはシーズン1の冒頭でタイタニック号沈没の知らせが届いたのを思い出しますね。今回のバッドニュースは、コーラの弟が「ティーポット・ドーム事件」に巻き込まれているので、グランサム伯爵に助けに来てくれ、というもの。

これは実際にアメリカで起きた政治スキャンダルで、ググればいくらでも資料が出てくると思います。要するにハーディング大統領時代の汚職事件で、内務長官だったアルバート・フォールが入札なしに政府管轄下の油田を掘らせたのがバレて有罪になりました。

「お茶」という言葉が入っているのでボストン茶会事件に関係あるのか?と思われそうだけど、ぜんぜん関係なくて、件の油田の傍にあった大きな岩がお茶を沸かす「やかん」に見えなくもないことからそんな名前が付いたもの。今はだいぶ風化されてしまったようだけど、昔はこんな感じ。

「なんで私が行かなくてはならないんだ?」ってコーラに詰め寄るロバート。

コーラ:“Maybe they don’t want the Senate committee to think that Harold is some sort of wildcat driller.”(ハロルドが上院委員会で、そこいらのいいかげんな試掘者と思われないようにしたいんじゃないかしら?)wildcat drillingというのは、今までに油田や鉱石が出た形跡がないところを手当たりしだいに掘ってみることです。ヤマネコだってそんな無茶なことしねーよwと言いたいところですが。
ロバート:“And English earl as a brother-in-law will make him respectable?”(イギリスの伯爵が義兄だと立派に見えるのか?)
コーラ:“They seem to believe so.”(そう思ってるみたいね)
ロバート:“I know plenty of relatives of English earls who belong in jail.”(牢獄にぶち込まれるべき伯爵の親戚なんてゴロゴロしてるがな)って伯爵ったらひどいw

伯爵がアメリカに行くってことは、近侍のベイツさんもついて行くってことで、今アンナをひとりにしておけない!と、またしてもヒューズさんの保健室に駆け込んでくる。おちおちお茶も飲んでいられないヒューズさん、今度はメアリーに懇願。これは彼女にナゼかを言うしかないね。

ロバート:“You’re asking me to travel without a valet?”(近侍なしで行けというのか?)
メアリー:“I’m asking you not to take Bates.”(ベイツは連れて行かないでって言ってるの)
ロバート:“You do know the Americans have a correct uniform for practically every activity known to man?”(アメリカではどんな場所にもそれぞれ服装ががあるのは知っているだろう?)
メアリー:“But Thomas was your valet the whole time Bates was in prison. He knows how you like things done.”(でもトーマスはベイツが服役中ずっと近侍だったし、好みもわかっているじゃない)
ロバート:“Well, suppose he doesn’t want to go?”(行きたくないと言ったら?)
メアリー:“Why wouldn’t he? It’s an adventure. All those handsome stewards strutting down the boat deck.”(そんなわけないでしょ。楽しい冒険じゃない。船のデッキをイケメンの船員がウロウロしてるんだもの)
ロバート:“Don’t be vulgar. What do you know of such matters?”(下品なことを言うもんじゃない。なんでそんなことを知っているんだ?)
メアリー:“I’ve been married. I know everything.”(結婚してたもの。なんだって知ってるわ)
ロバート:“But if you could just explain why Bates can’t come?”(なぜベイツはダメなのかさえ言ってくれれば)
メアリー:“I can’t explain it. If I could, you’d agree with me.”(ダメよ、でも理由を知ったら賛成してくれるわ)

この続きをみるには

この続き:11,452文字/画像3枚

「ダウントン・アビー」シーズン4第7話伯爵アメリカ渡航、メアリーの豚んだ夜、政治集会やロンドンでロマンスが?

りんがる aka 大原ケイ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。