りとるとびぃ

「ユキコさんの生活」というお料理小説を書きます。完全にフィクションです。

【ユキコさんの生活】そうめんと夏休み

2019年7月9日(火)20:05

5月末頃、急に暑くなった時、ユキコさんはたまらずに買いだめしてしまったものがある。
そうめんだ。
あまりの暑さについつい手に取ってしまった。

それだけじゃない。

ユキコさんが見ていたドラマ「きのう何食べた?」で紹介されていたレシピがめちゃくちゃ美味しそうだった。
思わず作りたくなって、ずっと頭に残っていた。

そうめんといえば、ユキコさんにとっては“素そう

もっとみる

【ユキコさんの生活】不倫とぷるもちわらび

2019年6月19日(水)12:11

「あーもーショックやー」
松原さんがコンビニから帰るなりガックシしている。
豊「松原さんどうしたん?」
松「いつも買ってたぷるもちわらび、今日売ってへんかってん」

ユ「ああ、あの大福みたいなやつ?」
松「そう!けどあれ大福やないねん、もちの部分がぷるっぷるのわらび餅で、しかもミルクの味しててさ、中には甘い生クリーム入っててほんまめっちゃ美味しかってん!」

もっとみる

【ユキコさんの生活】ざわつくパプリカ

2019年6月19日(水)12:04

最近、社内がざわざわしている。
ユキコさんはお昼のメンバーぐらいしか雑談をする相手はいないのだが、それでも気づくぐらいに社内がざわついている。

トイレで、給湯室で、事務所の休憩時間に。
こそこそとみんなが話している事にユキコさんは気づいている。

みんな、こんな事を言っている。
「あの話聞いた?」
「ほんまなんですかね?」
「いや、あの二人ならあるやろ。」

もっとみる

【ユキコさんの生活】ヨーグルトのある食卓

2019年6月13日(木)06:30

携帯のアラームが鳴る。
ユキコさんはアラームの前から目を覚ましていたが、布団から起き上がれずにいる。

いつも「気持ちよく目を覚まして、さっと起き上がって、朝ご飯を作って食べたいな。」
と思っているのに、気持ちよく目覚めても、アラームが鳴っていないともったいない気がして無理やりにでも寝てしまう。

以前誰かが、「人生に目的がある人程寝起きが良い」と言っていた

もっとみる

【ユキコさんの生活】きっかけとアイスコーヒー

2019年6月6日(木) 18:24

「ツキモトさん、ちょっとお茶していかへん?」
今日は豊中さんと退勤が一緒になった。
帰る方向も同じなので、大抵こういう時は一緒に電車にのる。
そしてたまにお茶をする。

「うん、ええよ。またあそこでいい?」
「うん、そうしよ。」

豊中さんとユキコさんが仲良くなったのはいつ頃だっただろう。
まだ入社して数ヶ月の頃だったような気がする。
初めて話したのも、帰宅

もっとみる

【ユキコさんの生活】おにぎりと無知

2019年5月31日(金)12:21

今日のお昼はお弁当メンバーが全員出張だった事もあり、久しぶりに自分のデスクでごはんを食べた。
ユキコさんは一人ランチも好きだ。

今朝は時間がなくて、慌てて爆弾おにぎりを作った。
昨晩はレトルトカレーだったので、多めにお米を炊いていたのが功を奏した。

冷凍お弁当用おかずのハンバーグをチンして、おにぎりの具にした。

最近は「おにぎりの具」という冷凍食品もあ

もっとみる