恵山岬(先端ランキング21位)

恵山岬(えさんみさき)は、恵山道立自然公園に指定された北海道函館市にある岬。亀田半島のほぼ東端で、恵山の麓に当たる。恵山岬灯台がある。

恵山(えさん)は、北海道函館市にある標高618 mの気象庁による常時観測対象の活火山。渡島半島の東南端で太平洋に突き出すように位置する。山頂には三等三角点(点名「恵山」)が設置されている。恵山道立自然公園に指定されているほか、新日本百名山、北海道百名山、北海道の百名山に選定されている。

恵山岬灯台(えさんみさきとうだい)は、北海道の亀田半島東端にある恵山岬の突端に立つ白亜の大型灯台。周辺は、恵山道立自然公園に指定、恵山灯台公園として整備されていて、前に太平洋、後ろに恵山を望む風光明媚の地。また、「日本の灯台50選」にも選ばれている。

※「先端発見」では、日本の突端地形を機械学習により判定して、日本全国の突端な地形をデータ化しています。 東尋坊や天橋立など、有名な景勝地は数多く存在しますが、それ以外であまり知られていない突端地形を発見し、新たなる魅力の発見につながればと思います。

#先端 #突端 #岬 #恵山岬 #恵山 #恵山岬灯台

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ひで

先端発見!

先端(岬)を旅した時のまとめとか、調べた知識をまとめています。 https://www.livlog.xyz/sentan/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。