口之島(先端ランキング25位)

口之島(くちのしま)は、トカラ列島に所属する火山島である。トカラ列島の最も北に位置しており、十島村の玄関口にある。

安山岩質溶岩ドームの集合した火山島で、島の中央部には前岳(628m)があり、前岳南東斜面には急な滑落崖が発達する。前岳山頂部には僅かな噴気活動を行っている割れ目火口(直径100m以下)が存在しているが有史以降の噴火記録は残っていない。しかし、火山研究者からは、最新の水蒸気噴火は18世紀以降の可能性が指摘されている。

トカラ列島の玄関口 として、鹿児島港からフェリーとしまにて約6時間。 観光客は主に釣り客とダイバー。 ダイビングはドリフトダイビングですが、大物だらけで、ダイビングの楽しく、 一回行ったら病みつきに。セランマ温泉もワイルドそのもの。

先端は秘境過ぎて、たどり着くのは困難な場所かも、、、

※「先端発見」では、日本の突端地形を機械学習により判定して、日本全国の突端な地形をデータ化しています。 東尋坊や天橋立など、有名な景勝地は数多く存在しますが、それ以外であまり知られていない突端地形を発見し、新たなる魅力の発見につながればと思います。

#先端
#岬
#突端
#口之島

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ひで

先端発見!

先端(岬)を旅した時のまとめとか、調べた知識をまとめています。 https://www.livlog.xyz/sentan/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。