地方・小出版流通センター

略称「地方・小」/地方出版、少部数出版物流通のためのプラットフォーム。専門取次。 http://neil.chips.jp/chihosho/

『奄美三少年 ユタへの道』●円 聖修著

奄美でユタとしての仕事をしながら、占い師等の顔も持つ著者による自伝的作品だが、著者と同じくシャーマン的な資質を持った友人二人との交流を中心に綴られている。

 その友人の一人「平少年」は高校時代、学校で神懸かりとなってしばしば周囲を驚かせた。ある時担任の教師が校長室に呼ばれ、少年を退学処分とするよう言われる。担任教師は「彼はこの土地に古くから伝わる神障(ざわ)りではないかと思うのです」と食い下がる

もっとみる

【泡坂妻夫展】図録

…魔術文学館へようこそ ミステリ作家・泡坂妻夫展…

泡坂妻夫(あわさか・つまお1933-2009)は推理小説を主とした作家。東京出身。逆説を多用する作風から「日本のチェスタトン」と呼ばれました。また、劇中のトリックのタネを書籍自体に施した『しあわせの書』や、袋綴じされているページを切り開くと内容が変化する『生者と死者』など、仕掛けを施した遊び心と技巧が一体となった作品があります。…小樽文学館ホー

もっとみる

【連城三紀彦展】図録

…私というなの変奏曲 恋愛みすてり小説家 連城三紀彦展…

…今年は連城三紀彦が「幻影城」でデビューしてちょうど40年。直筆原稿、構想ノート、スケッチ類、愛用の身のまわり品、作品に添えら挿絵原画などが集められました… (小樽文学館ホームページより)

4月まで市立小樽文学館にて開催されていた【連城三紀彦展】図録が入荷しました。こちらの図録の配本先は、ジュンク堂書店池袋店、MARUZEN&ジュンク堂

もっとみる