写真は「フチあり」がエモい。

写真をプリントアウトするなら
「フチあり」がオススメ。

家庭用プリンターはいつの頃からか、
フチなし印刷があたりまえになっているけど、

フチが有る方が、いい感じになるんだよね。

余白ってやつは
何かしらのストーリーを感じさせるのかもしれない。

これは「エモい」ってことなのかも。

プリンターで写真を印刷してる人は、
「フチあり」に変えるだけで
一段と写真に味が出る。

チェキだって
「フチあり」だからね。

余談だけど、
フチなしは微妙に印画紙からインクがハミ出るので、
プリンターの廃インクタンクが溜まるのが早まる。

なので、
「フチあり」はプリンターにとっても
オススメの方法。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ZINE制作に使わせて頂きます! 貯まった額によって紙質も変化します!

感動です!ありがとうございます!
4

ねひら

ロケハン馬鹿が写真を語ると、こーなる。

そもそもねぇ…写真ってのはねぇ… なんていう気はサラサラないです。 楽しければいい!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。