実は写真集を出すのは、とてもカンタンなことだったんですよ。

一眼でもiPhoneでも、
写真を撮ることが楽しくなってしまった人は
「いつか自分の作品の写真集を出したい!」
なんて思うんじゃないだろうか。

でも、
・そんなのは夢のまた夢
・写真家として有名になれたら
・自費出版は高い

なんて理由で
非現実的だと思ってるのでは?

実は
写真集を出すのは、とてもカンタンなこと。

ZINEにすればいい。

【ZINEとは手作りの小冊子】

初めてZINE(ジン)という単語を聞いた人に
わかりやすく説明すると、
「学校の卒業文集」と同じ。

学校の文集は、もちろんだけど出版社からは出してない。

学校側が生徒の文集をまとめて
小冊子にしているだけ。

その工程は、製本会社にやってもらっている。

当然ながら製本会社に依頼すれば有料ではあるが、
自分でやってしまえば無料なのだ。

「自分で製本なんかできないよ!」
なんて思うなかれ。

プリンターとパソコンがあれば出来るのだ。

WordでもExcelでもなんでもいいので、
好きな写真を1ページごとに配置して
小冊子印刷にする。

もう、これだけで写真集は完成。

小冊子印刷にすれば
本のようなページ割り当てになるし、
仕上げに真ん中の見開きをホチキスで止めるだけ。

びっくりするくらいカンタンだけど、
これでも立派なZINEになる。

製本会社に依頼しなくても、
実はできちゃうのだ。

もちろん
書店に並ぶ本のような仕上がりを望むなら
発注した方がいいかもしれないけど、
まずは作る楽しみを味わえる自作がオススメ。

だって、感動するから。

あとは、
フリーペーパーとして配布するも良し、
有料で販売するも良し、
手渡しで配るも良し、
自分にとってハードルの低い方法で世に出せばいいだけ。

どうでしょう、
なんか出来そうな感じがしませんか?

ここまで読んだ方は
もうチャレンジしちゃいましょッ!

#コラム
#ZINE
#写真
#写真集


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ZINE制作に使わせて頂きます! 貯まった額によって紙質も変化します!

感動です!ありがとうございます!
7

ねひら

誰でもできるZINE

手作り小冊子のZINE。 家庭用のパソコンとプリンターで作成できる! みんなも作ってみない?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。