ふじいさん。

94年生まれ / フリーター→今年4月より社会人 / 好み嗜好はTwitterやFB参照あれ。/ 自分の考え、その日思ったこと、ワーホリについての記事などを提供します。
固定されたノート

自己紹介 前編

こんにちは!
ふじいさん。です。
 

通算2つ目の投稿です。
このページでは、私自身の自己紹介も兼ねた、今までの人生の振り返りを書きたいと思います。振り返りの方が、長くなるので、記事を2つに分けます。お付き合い頂けると幸いです!!

では、いってみよー!

 
 
まずは自己紹介!
 

ふじいさん。は、今年23歳です。
都内の大学に通っており、現在4年生です。
6月中旬から、唐突に就活を始めま

もっとみる

元バイトスタッフが教えるテルマー湯の3つの長所

こんにちは。
ふじいさん。です。



今回は、Nサロンの「WORDS文章教室」ゼミの課題提出も兼ねて、都内・新宿にある温浴施設・テルマー湯の長所について書きます。



そもそも提供できそうなノウハウが思いつかず…


考えた末に、


「温泉のなにかについて書こうかな」
「温泉だと抽象的だしひろいかな」
「具体的に施設をあげて書いてみよう」
「それなら、働いたことがあって、今もご

もっとみる

「伝える」ということの大切さ

会話にはさまざまな情報が飛びかっている。
内容は二の次であるという、科学的結果があるくらいに。


話し手が聞き手に与える影響を数値化した、「メラビアンの法則」。心理学者のアルバート・メラビアンが提唱した概念で、それによれば、会話は、視覚・聴覚・内容の3つにわけられ、それぞれ55%、38%、7%といった比率だ。

ゆえに、本当に、内容は二の次、どころか三の次。どうでもいいということではないが、人

もっとみる

大切な人をなくすということ。

2月8日、金曜、午後。

顔脱毛の施術を終え、私は一息つこうとカフェに入った。

入ったそのときは混み合っていたが、店内の奥に、しかも角っこの(トイレへの通路がすぐとなりだったが)2人席がとれた。ラッキーと思った。


30分過ごしたところで、店内にいた客のほとんどが退店していった。
夕方に近くなっていたからだろうか。隣の席に座っていた2人組のおばさま方はどうやら昼頃からいたようだ。彼女たちが会

もっとみる

書き言葉になることで失われるもの

こんにちは。

ふじいさん。です。


2回目の仕事ゼミに参加して思ったことを書いていきます。

その前に!
2回目がどんな回だったか、さらっと書きます。



2回目は、初回の受講時間中に、2人1組で行なったインタビューの書き起こし記事を、ナカムラさんが部分的に添削していました。
(全部をチェックしていくと、受講時間を大幅にオーバーするみたいなので、部分的添削でした。実際部分的添

もっとみる