Tempalay『なんて素晴らしき世界』

Tempalayの新作『なんて素晴らしき世界』に拍手。

思わずフィッシュマンズやゆらゆら帝国という名前を挙げたくなるような、日本のサイケデリックでダビーなバンド・ミュージックの系譜にありながらプロダクションが完全に新世代。ここまできたか。


空間系エフェクトの使い方がとにかく絶妙だし、各楽器の定位やエディット感も抜群。思わず腰を揺らしたくなるようなグルーヴもあってダンサブルなところもアツい。
「どうしよう」のクセになるようなメロディ/アレンジには驚かされるな。

Tempalay "どうしよう" https://youtu.be/TRpAf1aqw3g

「New York City」の間奏で聴けるギターリフに惚れてる人間としては、「SONIC WAVE」みたいなロック・ナンバーがあることも嬉しい。
全8曲のニューミニアルバムだけど、お腹いっぱいになること間違いなしの作品。

FEVER LIVE / Tempalay『SONIC WAVE』 https://youtu.be/meqgpI3M7vY

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

八木皓平

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。