FMjunkstar_Bun

基本マリノス、時々、J2、J3のチームの試合をプレビュー中心にお送りします。 サッカーはレビューじゃねぇ、プレビューだ!

マリノスの装置は、Jリーグのピタゴラス。スター軍団?マリノスはギャラクシーですけど。2019 J1リーグ第20節マリノスVSヴィッセル神戸 プレビュー

去年はこの時期にワールドカップの中断が明け、9月1日までの間にリーグ戦10試合と天皇杯1試合を消化するという、夏場になかなか厳しい日程でした。それに対して今年は、8月31日までに消化されるのが、リーグ戦6試合と天皇杯1試合、マンチェスター・シティ戦1試合となるため、我らがマリノスは、相手チームの対策にもしっかり時間が取れる日程になるでしょう。ボリスタの記事を見ると、この準備がしっかり出来るというの

もっとみる

迷惑もハードワークもあるかい!2019 J1リーグ第19節マリノスVS浦和レッズ プレビュー

アウトレイジ最終章を見てない人には、何のこっちゃわからないタイトルですが、例のごとく内容は真面目です。レッズサポーターの方に読まれた時の反応が怖いです。

大分戦の勝利で、幸先良く後半戦のスタートをきり、イッペイとAJを送り出した我らがマリノス。タカが全体練習をフルメニューで消化したとの情報もあり、来週には登録される新メンバーを含めて、良い風が吹いているなと感じます。

そんな中で対戦する次の相手

もっとみる

ケイタ、レイチェルを釣る。 2019 J1リーグ第18節マリノスVS大分トリニータ プレビュー

さぁ、後半戦の開始。対戦も2週目という事で、今までのプレビューの形から少しだけ変更して、前回対戦の振り返りを導入部分に使います。それでも、これまでの様に戦術というよりは、原理原則を基にプレビューをします。

現在、マリノスは暫定3位。首位との勝ち点差は6。すぐ下に大分がいる状況です。常に上を目指すには下との距離も意識しておきたいので、出来るだけ序盤で勝ち点を稼いでおきたいところ。

大分の失点数1

もっとみる

長谷川健太監督作品 東京横幅35メートル 2019 J1リーグ第17節マリノス VS FC東京 プレビュー

ついに折り返しを迎えるJ1リーグ。早いよ。順位表の上をFC東京が走り出してから、この17節を迎えるタイミングで、首位を狙える位置にいたいなと思っていたサポーターの方は多いのではないだろうか。特にゴールデンウィークらへんから。

ここまで、取りこぼしたなと感じるのは鳥栖戦と清水戦くらいで、怪我人が多い中でもチームはよくやっていると感じます。積み上げてきたものは勝ち点30。首位にいる相手は勝ち点33。

もっとみる

今年一番の攻撃的な姿を見せて欲しい!2019 J1リーグ第16節マリノスVS松本山雅FC プレビュー

前節のとても悔しい敗戦は、人によっては後を引いているかもしれません。下を向くような試合ではありませんでしたが、失った勝ち点の重みは、選手もサポーターも感じているでしょう。

でも、泉澤の獲得やコパ・アメリカでの三好の2ゴールが、再び前を向く力を多くの人にもたらしてくれているし、選手はリバウンドメンタリティーを発揮してくれているシーズンなので、むしろ良い状態で挑めそうな16節ホーム松本山雅FC戦。

もっとみる

ワンワンステージは、スピードで攻略!駆け抜けろマリオ!2019 J1リーグ第15節マリノスVS清水エスパルス プレビュー

マリノス関連とは思えない謎タイトル。
代表ウィークを挟んで迎えるアウェイ清水戦。中断前の3連勝の勢いを活かすためにも勝たなければなりません。優勝するためには、次回の中断がある神戸戦までを一括りと考え、ここからの6試合で5勝したいところ。気持ちは全勝だけどね。

その状況で、中断明けに対戦するのが、リーグ最下位のチームというのも、絶妙に試されている感があります。相手は死に物狂いですし、監督交代して4

もっとみる