買い物に行けた!恐れはまぼろしなのですね。

札幌市在住 女性 49歳

こんにちは*
2回目セッションのその後をお伝えいたします。(^_^*)

9月2日のファーストセッション以降、漠然とした超恐怖感から解放されて「今までいったい何があったんだろう?何が怖くて不安になっていたんだろう?」と思う程、超恐怖感のモヤが消えたままで居られてます。
気持ちが少し楽になれたので、以前より過ごしやすいです。

さて、2回目のセッションのご報告です。

モヤが晴れ、以前よりスッキリした日を送っています。とてもとても日々感謝です。
元々生活に多くの支障を持っていた私には、行動の制限がまだ沢山ありますが…
ファーストセッションで、気持ちが前を向き立つことが出来た事で、生まれ変わった感覚でいられています。
50歳を目の前にして「又、歩き出せるかも知れない」のスタートが観えて来たのです。その気持ちになれた事態が「氣アラインメント」の奇跡だと染み染み感じています。

今回のセッションでは、思考や感じ方いわゆる「思い癖」に変化を感じています。
こだわらない、気にならない、楽しい感覚の維持、肉体への労り等がキーワードとなっています。
まだ、ザックリとした感覚なのですが、この先、行動を試し繰り返す事によりどんどん自分の物になっていく感じがしています。

行動というのは、日々の生活の些細な事も含め全ての事象です。
主人子供ペットとの関わり、両親との関わり、外出するという行動、外出先で出会う人や出来事などなど…
あと、肉体的には更年期症状もありますので、その部分への感じ方。
そんな中でセッション後観えてきたのは、今まで、何気ない毎日の中にまで、気持ちにも身体にも気がつけないかなりの負荷が自分にあった事が改めて分かりました。

例えば知らず知らずに身に付いていた「我慢癖」「頑張り癖」更に「悲観癖」「同情同調癖」これらがジワリジワリと観えてきました。
生きている限り、人とのコミュニケーションは必須です。
そこを上手くこなせないまま、メンタルも肉体も壊れてしまいました。

今までの思考の流れを改善される事で、ブロックが外れた事で、思考がグルグルならず決断しやすくなっています。
それは、ワガママとは違う事も理解できます。

全ての癖も、私が私を守る健気なメリットだったのですね。
それでも、そのメリットを生かして進める人と、難しい人がいるのですね。
明詩さんのセッションでは、否定される事も、絶対という事も、一般的な常識に対しての拘りも無く、今も今までの私も認めてくれて、この今の命を「HAPPYになれるようやってみましょう!」と言ってくださるので、本当に広い愛意識のセッションなのだと感じています。
それが心地よく、セッションが進むにつれ楽しくなってくるのです。

私は、今回の苦痛なブロックが外れた事で「恐れの幻」から少し解放されました。
長々と文章にはしましたが、これらの思考が何かにつけ、毎度繰り返される事が、不安の塊化となり、人間関係もお買い物も出来なかった私なのです。人の感覚って、改めて分析してみると繊細なのですね。
今日もひとつひとつゆっくり、変化を味わっています。
この先、一週間くらい経過すると更に観えてくると思います。
又、お知らせさせてくださいね。

ありがとうございます*

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

lunasmile

ミラクルレポート  氣アラインメント

人生好転カウンセラーAkashiの氣アラインメント・カウンセリング/コーチング/ヒーリングを受けられた方々の人生好転、ミラクル症例集。 読むだけでミラクルを起こす体質改善!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。