キューポッシュ用ブーツの作り方

鞄ついでにブーツの作り方もあげてみようかと。今回は材料の紹介写真は省略します。靴部分の側面にはフェルト、上部分はフリース、靴底には接着芯の厚いものと薄いものを貼り合わせたものを使っています。靴底もフェルトでも良かったのですが、足裏の磁石を活かすならある程度薄い方が良いかなー、と。

パーツを切り出します。キューポッシュの足は左右そこまで違いがないので、左右同じ型紙で大丈夫です。

側面と靴底を返し縫いで縫い合わせます。2/3ほど縫ったところで表に返して、残りは外から縫った方が綺麗に縫いやすいと思います。

かかとを縫い閉じます。

一応この時点で靴として使用できます。ブーツにしたい場合は次へ進みます。

フリースを縫い付けます。写真だとわかりづらいかもしれないので、下の絵も参考にしてみてください(下の絵もわかりづらかったらすみません…)実線が表に出る部分、点線が裏の部分です。表に出る部分が短ければ、糸を強く引けばフリースに埋もれて見えなくなります。

かかと部分と同じように、後ろを縫い閉じます。

完成です。冒頭に書いた通り靴底が割と薄いので、足裏の磁石の力で片足立ちもできます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

きつねこ

キューポッシュ用の小物等の作り方

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。