見出し画像

楓印の国で演奏する「もみじ」

昨年10月末のことになりますが、カナダ国会議事堂・ピースタワーのカリヨンに、在カナダ日本大使ご夫妻をお招きし、カリヨンの演奏を直接お聞き頂く機会がありました。その折の様子は日本大使館のウェブサイトにも取り上げて頂きました。
https://www.ca.emb-japan.go.jp/itpr_en/Carillon_Performance.html (英語)
https://www.ca.emb-japan.go.jp/itpr_ja/Peace_Tower_Carillon.html (日本語)

その際にも演奏した中の一曲は、誰もが知っている文部省唱歌「もみじ」です。
言わずと知れた楓の国カナダで、国旗にもついているほど誰もが誇りに思う紅葉は日本人にも同じように愛されていることを伝え、両国をつなぐメッセージとして、
この曲ほど相応しい曲もないだろうと思い、選びました。

国会議事堂での演奏の公開は著作権の問題でできないのですが、
トロント大学で録音したものをこの度Youtubeに公開しましたので
是非お聞きください。

もみじ/Maple (カリヨン版 performed by carillon):  http://youtu.be/hotjDjxQaLw?a) youtu.be/hotjDjxQaLw?a

楽器の性質上、中々簡単には演奏の更新ができませんが、
もし宜しければ、チャンネル自体にもご登録頂けますと幸いです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

カリヨン奏者 内野三菜子

Carillonという、教会の塔についていてメロディを奏でる鐘の演奏をしています。持ち運びの出来ない楽器なので、自分で塔に出向きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。