ワンオペ育児に限界を感じてきた

うちはワンオペ育児真っ只中。
3歳と5カ月の男2人の相手をしている。

夫は土日も朝から晩まで仕事のため、
私は平日仕事をし、土日も休みがなくワンオペなので、そろそろ限界を感じてきている。

同じ空間に大人が、夫がいるだけで全然ちがう。例えば私がトイレに行く間、何かあったら見ていてもらえる。次男が泣いたら抱っこしていてくれる。
そういう背景があると何をしていても楽というか、安心して家事ができる。
だが、1人だと違う。

2人の命を見守りながら家事をする、何かあったら全て自分の責任、自分で解決しなくてはならない。その重みが増すと心が疲れる。

あ、私の休みはないのね…。と
余裕がないときは逃げ出したくなる。

子供1人のときは、まだ大丈夫だった。
しかし、2人になった途端、いや妊娠後期あたりから無理だったと思う。

3歳のイヤイヤ期の人
まだ腰もすわらない5カ月の人
2人とも、ちょっとでも目を離すとダメな時期…

土日は、2人を連れ出し
公園に行っているが、猛暑日は行けなかったからスーパーで買い物したり、ひたすら家で遊ぶのだが、イヤイヤ期の人がすぐに退屈し、ぐずり出し、それを見て次男も泣く。そして私も一緒に泣くときもある。みんなで泣くと、長男が心配するのか泣き止み、ママ何で泣いたの?とか聞いてくるから、可愛いやつだな、仕方ないなみたいな感じでまた一からやり直す。

そんなカオスループをしている中、洗濯、掃除、食事の用意…夜は眠くならないうちに2人をお風呂に入れなくてはならない。
テンパっているうちに1日が終わる。

あ、やりたいことの10%くらいしか出来なかった…

私は最近38歳になった。
体力の限界!
千代の富士のように宣言したい。

いや、体力というか気力か?
まだ改善して何とかできるのかもしれない。
そう毎日言い聞かせて身を奮い立たせているが、
少し心が疲れてきたように感じる。

全国のワンオペ育児真っ只中の方、
土日に愚痴り合い、愚痴り相手になってくれないだろうか。
アドバイスをしたり、されたりとかでなく
ただ話を聞く、話をする、心に寄り添う?的な仲間がほしい。
切実…

*写真は息子たちの足…

#育児 #ワンオペ育児 #子育て #仲間募集 #愚痴 #体力の限界

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

電車大好きな息子といただいたサポートで、電車に乗って行けるだけ遠くに行きたいです。

また頑張ります(*^_^*)
45

#育児 記事まとめ

妊娠から出産、子育て、教育についてなど、noteに投稿された育児系の記事をまとめていきます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。