まなえもん

生きづらさを感じることがあります。すべての人が暮らしやすくなる世界になったらいいなと自分にできることを模索しながらソーシャルデザイン&WEBのデザイン勉強中です。生きづらさがふわりと軽くなるやさしさ生み出したい。喜びも悲しみも忘れないように自分の心の中を記録していこうと思います。

自分のぴったりを探している

色んなことを遠回りしながら、ああでもないこうでもないと模索しながら生きていると思う。
あっちに行ったりこっちに行ったりまた振り出しに戻ったり・・・たまには木陰で休んだり。
確かに言えるのは、ぴったりを探しながら歩きたい気持ちでいっぱいなこと。

先月からリモートワークをしています。

好きな時間に好きな場所で作業(納期に間に合えば良い、働く日時や時間はご自由に)という、わりとゆるやかな感じでやら

もっとみる

悲しみと喜び

先月くんれん校を卒業しました。

学校生活の後半、毎年春になると欠かさずやってくる不安感にやられてしまい、それと同時に目標が「勉強すること」ではなく「なんとか卒業せねば」に変わっていました。

授業中ぼんやり考えごとをしながら、ときどき溢れだす涙をこらえながらただ席に座っているのが精一杯の日々でした。

現在は最大の山を越えてゆるやかに落ち着きつつあり無事卒業することができました。

在学中に

もっとみる

5月は心身ともに弱くなるということに気づいた

負の感情に押しつぶされそうな5月でした。

先週木曜の帰り道。

「高いところから見下ろせば自分の感情なんてちっぽけなもんだよ〜あはは!ってなるかな。なればいいなぁ・・・」

そんな淡い期待を抱いて近所の展望台へ。

男の子たちがその場にあったピアノを弾いてみんなで歌ってた。

なんだかすごく心にしみる歌詞とメロディで心が癒された。(あとから調べたらアンジェラアキさんの手紙という曲だった)

まだ

もっとみる

最近うれしかったこと

今年に入ってからスマホを解約し、1人で過ごす時間が多くなりました。心のおもむくままに穏やかにゆるやかに。その日の気分で出かけたり室内にこもっていたりしています。そうしながら心のバランスを取っているのかなと思います。

最近のうれしかったできごと

愛してやまないマムアンちゃんの作者のタム君と展示会でお会いできたこと。本にサインをもらえ一緒に写真も撮ってもらえてHAPPYだ。宝物だ・・・

もっとみる

小さなポジティブなできごとを積み重ねて宝物にしていきたいと思っている

▼noteの概要

心の調子を崩して人と関わらないことを選んでゆっくり過ごした。5年以上のブランクの後、障害者雇用で働いた1年間は今思い返すと宝物のような思い出だなと思った。

気づけば、小さいけれどポジティブなできごとを積み重ねて生きている。それらの体験は宝物のように愛しいなという話を書きました。

先週末のできごと。当事者会の中で「障害者雇用」について意見交換する時間があり、自分が働いた経験を

もっとみる

素敵なできごとを思い出せるように

10月のできごと。
Kが会社の送別会で会社のみなさんから花束をいただいて帰宅しました。

お花を眺めながら「かわいそうだな」と呟いてたので、たしかに枯れてしまうのがかわいそうだな
とドライフラワーにすることを提案しました。

ドライフラワーを作るのは初めての試みで「失敗したらどうしよう・・」と思ったけれど、意外とかんたんにドライなフラワーに。

窓辺で乾燥させたドライフラワーを眺めつつ、思い出をお

もっとみる