macchan8130

縄跳びパフォーマーの粕尾将一です。『シルク・ドゥ・ソレイユ』の出演を経て、パフォーマンスと出張なわとび教室で日本全国を跳びまわってます。

教えるのではない遊ばせる

このnoteは単品で200円で購入できますが、粕尾将一の指導の流儀を体系的にまとめたnoteを一括で読める「マガジン購入」がオススメです。

※随時追記してマガジンの値上げをします

※値上げをしても、すでに購入していただいた方に追加料金はありません

※書き上がったマガジンは電子書籍として出版します

もっとみる

指導の目標は卒業

このnoteは単品で200円で購入できますが、粕尾将一の指導の流儀を体系的にまとめたnoteを一括で読める「マガジン購入」がオススメです。

※随時追記してマガジンの値上げをします

※値上げをしても、すでに購入していただいた方に追加料金はありません

※書き上がったマガジンは電子書籍として出版します

もっとみる

来るものは拒まず、去る者は追わず

このnoteは単品で200円で購入できますが、粕尾将一の指導の流儀を体系的にまとめたnoteを一括で読める「マガジン購入」がオススメです。

※随時追記してマガジンの値上げをします

※値上げをしても、すでに購入していただいた方に追加料金はありません

※書き上がったマガジンは電子書籍として出版します

もっとみる

無理矢理、上手にしない

このnoteは単品で200円で購入できますが、粕尾将一の指導の流儀を体系的にまとめたnoteを一括で読める「マガジン購入」がオススメです。

※随時追記してマガジンの値上げをします

※値上げをしても、すでに購入していただいた方に追加料金はありません

※書き上がったマガジンは電子書籍として出版します

もっとみる

生徒が自ら成長し続ける「指導の流儀」

あなたは誰かに指導をしていますか?

「マガジン:粕尾将一の指導の流儀」は誰かに指導をする立場の人向けに書かれた内容です。

◯教えている生徒の成績が思ったように上がらない

◯生徒に自主性がなく練習も宿題もやってこない

◯生徒の「質」が悪くて指導が難しい

このマガジンではこうした悩みを抱えている指導者にとって、1つの方法論を提案します。

それは「教えない指導」という新しい考え方です。

もっとみる