M.Seno@シンガポール

ご覧いただき、ありがとうございます。健康、心理学、英語情報について書いています。米国大学で生化学と心理学を専攻し卒業後、企業で国際交渉を担当。再受験を経て、現在、総合診療医をしています。東京医科歯科大卒。TOEIC990、2018年11月よりシンガポール在住。
固定されたノート

【2019年前半】おすすめ本・サプリまとめ

皆さん、こんにちは。

総合診療医をしておりますSenoです。以前は、都内の病院に勤務しておりましたが、夫の転勤により、現在はシンガポールの総合病院にて勤務しております。

2019年に読んだ本や過去から継続して使っているサプリなど、読んでみて、または使ってみて「良い!!」と思った、おすすめを一旦まとめておこうと思います。

備忘録のため、どんどん追加していきたいと思います。

目次
◆本
・ビジ

もっとみる
眠れない時は、ココアを一杯☆今日も素敵な一日を^ - ^
62

出産後、息苦しさ、血圧の急上昇などある場合~周産期心筋症を疑うケース

こんにちは。

最近は、めっきりnoteを更新しなくなっていたのですが、病気の診断などについて少し触れても良いかなと思いましたので、少し更新。

私は、シンガポールで総合診療医をしていますが、色々な患者さんが訪れます。総合診療医(家庭医)は、風邪などの一般的な症状の場合は、薬を処方して回復までフォローしますが、適切な診断や治療を専門的に行った方が良い場合は、病気の経緯と懸念される病気などを記載して

もっとみる

本当にやりたいことって、なんだろう。
「やるべきこと」ではなく、「やりたいこと」。いつもの癖で、「やるべきこと」ばかり追いかけているとわかった。意味ないことでいいじゃないか。
意味がなさそうでもやりたいことやろう。
新しい挑戦始めます!!!

ゴールはどこだ・・。雑談

こんにちは。

今日は、シンガポールの3連休で仕事に出ていたので、久々の振り替え休日でございます。

子供は、幼稚園にいっているので、仕事もなく育児もない数少ない貴重な時間。まったりしております。

最近は、新しい生活にも慣れてきて、異国の仕事もまぁまぁ慣れてきているところなのだけど、なんだか毎日が漠然と過ぎていくようで、少し焦りを感じています。

人生の目標というか、ゴールってなんだろうと、少し

もっとみる

日本人の「優しさ」は、本当の優しさなのか〜研究者や会社の人事にみる矛盾

最近、海外から日本を見て、考えることがある。

日本人の「直接、正直に思うことを伝えない文化って、本当の優しさなのだろうか?」ということ。

日本にいた高校時代くらいまでは、日本人の人をいたずらに傷つけない文化は、居心地が良いものだった。

そして、大学で海外に出ると、先生から生徒まで、直接、私に関するネガティブな事も平気で直接伝えてくるのに、正直傷ついたし、「なんてデリカシーのない文化なのか」と

もっとみる

年齢とともに「お酒」が弱くなる理由

こんばんは。

先日、友人と晩酌をしたときに、30代から急にお酒に弱くなったという話をしていました。そこで、今日は、医学的にみた「お酒」に弱くなる原因を書こうかと思います。

原因は主に2つ

①水分量の低下

まずは、体内の水分量の低下が大きな原因としてあります。

人間の体内の水分比率は、新生児のころは80%以上と非常に高いのですが、年齢とともに水分比率は下がっていきます。

アルコールを飲め

もっとみる