まっちー(町塚俊介)

「人が活きるとは、組織は活きるとはどういうことか」を探求テーマに、経営者やリーダー層へのコーチング、会社の組織開発・カルチャーデザインを行っています。詳細なプロフィールは記事をご覧ください。

「積む」を意図した”2018年”学んだこと

2018年は「積」という漢字をテーマにすると年始に決めて
実績や、スキル、信用を積んだ1年でした。

「積む」を意図した背景となった自己認識

そもそも、なぜ積むという漢字をテーマにしたのかというと、
2017年の年の瀬に、「社会を変えるには自分は力不足だ」と自分の至らなさを感じたことが背景にありました。

それまでは、「誰もが自分だけのワクワクした人生を歩める社会を作る」というビジョンを基に、W

もっとみる

寂しい、悲しいという感情について

今、僕は、
自分の人生の中で、自分の身体で体験したことを通じて

命って何なのか、人って何なのかという事を学んでいくのが
生きる喜びだなぁと感じています。

そんな僕が最近、感じていたのは
「寂しい」という感情。

この寂しさは、
時折、生まれてくる。
大切な人との別れを察知した時に生まれる感情だ。

大好きな従兄弟との年に数回しかない時間が終わりそうになる時
祖母のちかばあばが危篤になった時。

もっとみる

ヴィバッサナー瞑想体験記②自分に起こった体験

2018年8月末~9月上旬にかけて参加していた
10日間のヴィバッサナー瞑想修行の体験記を書いています。

体験記①でそもそもヴィバッサナー瞑想について書き、
体験記②で、自分自身に起こった体験について書いています。

大きく3つありましたので、3つ書きます。

得られたことその1:長時間座れる忍耐力・精神統一・調身

1つ目に得られたことは、
10日間の長時間の同じ姿勢での瞑想によって、

・痛

もっとみる

ヴィバッサナー瞑想体験記①ヴィバッサナー瞑想について

2018年、8月末~9月初旬にかけて
千葉県にある、ダンマーティッチャという瞑想センターにて、10日間の瞑想修行のプログラムに参加してきました。

気になっている人の後押しになったり
誰かのインスピレーションとなることを願って、
体験記を書きます。

※あくまで体験記ですので、公式見解とずれたりしている可能性があります。

ヴィバッサナー瞑想とは

ヴィバッサナー瞑想は、
仏陀が悟った経験が基にな

もっとみる

大将のお勤め最終日に包丁を頂いた

職業人としての人生の、終わりの日

今日は夫婦共々お世話になっている
心身が慶ぶ料理を提供してくれる料理屋さん
「茶飯事」の大将の最終勤務日だった。

大将にとって
今日は、大きな1つの区切りの日。
自分の中心においてた料理という

職業人としての命の終わりだ。
まだ、色んな肩書きを育んでいる最中の
自分にとっては、とてもとても遠い先のことのように感じるけど

終わりを迎えた
大将の表情からは

もっとみる

コーチングのクライアントがメディアで活躍!

ここ数日でコーチングをしている/過去させてもらっていたクライアントが、立て続けに影響力のあるメディアに出演し、それぞれの活動や想いを発信していたので、嬉しくなり、まとめてみました。

人や社会はつながりあい、影響しあいながら成長していくもの。

見てピンとくる方がいたら繋ぎます、彼らを更に応援できるご縁になれば。
刺激を受ける事があれば、それが読んだ方の活動の更なる糧になれば。
今回の情報発信を機

もっとみる

「積む」を意図した”2018年”学んだこと

2018年は「積」という漢字をテーマにすると年始に決めて
実績や、スキル、信用を積んだ1年でした。

「積む」を意図した背景となった自己認識

そもそも、なぜ積むという漢字をテーマにしたのかというと、
2017年の年の瀬に、「社会を変えるには自分は力不足だ」と自分の至らなさを感じたことが背景にありました。

それまでは、「誰もが自分だけのワクワクした人生を歩める社会を作る」というビジョンを基に、W

もっとみる

寂しい、悲しいという感情について

今、僕は、
自分の人生の中で、自分の身体で体験したことを通じて

命って何なのか、人って何なのかという事を学んでいくのが
生きる喜びだなぁと感じています。

そんな僕が最近、感じていたのは
「寂しい」という感情。

この寂しさは、
時折、生まれてくる。
大切な人との別れを察知した時に生まれる感情だ。

大好きな従兄弟との年に数回しかない時間が終わりそうになる時
祖母のちかばあばが危篤になった時。

もっとみる

ヴィバッサナー瞑想体験記②自分に起こった体験

2018年8月末~9月上旬にかけて参加していた
10日間のヴィバッサナー瞑想修行の体験記を書いています。

体験記①でそもそもヴィバッサナー瞑想について書き、
体験記②で、自分自身に起こった体験について書いています。

大きく3つありましたので、3つ書きます。

得られたことその1:長時間座れる忍耐力・精神統一・調身

1つ目に得られたことは、
10日間の長時間の同じ姿勢での瞑想によって、

・痛

もっとみる

ヴィバッサナー瞑想体験記①ヴィバッサナー瞑想について

2018年、8月末~9月初旬にかけて
千葉県にある、ダンマーティッチャという瞑想センターにて、10日間の瞑想修行のプログラムに参加してきました。

気になっている人の後押しになったり
誰かのインスピレーションとなることを願って、
体験記を書きます。

※あくまで体験記ですので、公式見解とずれたりしている可能性があります。

ヴィバッサナー瞑想とは

ヴィバッサナー瞑想は、
仏陀が悟った経験が基にな

もっとみる

大将のお勤め最終日に包丁を頂いた

職業人としての人生の、終わりの日

今日は夫婦共々お世話になっている
心身が慶ぶ料理を提供してくれる料理屋さん
「茶飯事」の大将の最終勤務日だった。

大将にとって
今日は、大きな1つの区切りの日。
自分の中心においてた料理という

職業人としての命の終わりだ。
まだ、色んな肩書きを育んでいる最中の
自分にとっては、とてもとても遠い先のことのように感じるけど

終わりを迎えた
大将の表情からは

もっとみる

コーチングのクライアントがメディアで活躍!

ここ数日でコーチングをしている/過去させてもらっていたクライアントが、立て続けに影響力のあるメディアに出演し、それぞれの活動や想いを発信していたので、嬉しくなり、まとめてみました。

人や社会はつながりあい、影響しあいながら成長していくもの。

見てピンとくる方がいたら繋ぎます、彼らを更に応援できるご縁になれば。
刺激を受ける事があれば、それが読んだ方の活動の更なる糧になれば。
今回の情報発信を機

もっとみる