2018年9月の星の動き

こんにちは、星読み師まっきーこと、永山まきこです。

2018年9月の星の動きの解説と
この星の動きを踏まえた心の具体的な対処法、
どういうことを意識するとより建設的な過ごし方ができるか?を
解説していきます。


【目次】

1.2018年9月の星の動き一覧
2.今月の星の動きのポイントとアドバイス
3・今月の星の動きをさらに詳しく解説(上旬・中旬・下旬)


1.2018年9月の星の動き一覧

まずはじめに9月の星の動きをザザーッと箇条書きで。

9/3(月)11:37  下弦の月@ふたご座10度
9/6(木)11:36  水星がおとめ座入り
9/6(木)19:35  土星の逆行終了@やぎ座2度
9/9(日)18:25  金星がさそり座入り
9/10(月)3:01  新月@おとめ座17度
9/11(火)9:09  火星がみずがめ座入り
9/17(月)8:15  上弦の月@いて座24度
9/22(土)12:38  水星がてんびん座入り
9/23(日)10:54  太陽がてんびん座入り(秋分の日)
9/25(火)11:52  満月@おひつじ座2度


水星・金星・火星がサイン移動。
そして、いよいよ秋分の日という
太陽の動きにおける節目のタイミングがやってきますね。

では、以下で今月の星の動きのポイントを解説します。


2.今月の星の動きのポイントとアドバイス


・今月は水星の動きが早い

今月は水星の動きが早く、
9/6におとめ座に入り、9/22にはてんびん座に入ります。

水星は知性や情報を司る星なので、
単純に解釈すれば頭の働きや情報のやり取りがスピーディーになる、と
解釈することができます。

9/6には土星の逆行も終了しますし、
8/28に逆行を終了した火星も
9月はどんどん速度が上がります。

なので、やりたいことがある方は、
今月、積極的に、精力的に進めていくといいでしょう。
(というか、たぶん進めたくなるし、進んでいくと思います)


・土星が逆行終了

すでに上で触れましたが、
9/6に土星が逆行を終了します。

土星を「基礎固めをする星」や
「枠組みを作る星」と解釈すると、
逆行しているときは、
過去に築き上げてきたものを見直し、
再構築するような流れになっていたと思います。

でも、これから土星が順行に戻ると
未来に向けて新たなものを構築していく
動きが強まってくるハズ。

一つずつ積み木を積み上げるように
地道に進んでいきましょう。


・9/23に秋分の日(=太陽てんびん座入り)

占星術の世界での新年は、春分の日。
そこから半年の時間を経た秋分の日は、
春分の日から育ててきたものが実るタイミングと
考えられています。

何が実ったのか、は、
あなたの現実にすべて現れています。

秋分の日は、
目の前の現実とじっくり向き合って、
心がどんな言葉を語るのか、耳を傾けてみてください。

その言葉があなたのこれから進む方向性を
教えてくれます。


3.今月の星の動きをさらに詳しく解説

今月の星の動きを
上旬・中旬・下旬に分けてさらに詳しく解説していきます。

この続きをみるには

この続き:4,306文字

2018年9月の星の動き

星読み師まっきー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、私自身のブラッシュアップのために使わせていただいて、読者さんに星と心の情報をお届けする形で還元していきます!巡り巡らせ好循環を。

あなたのスキが私の活力!どうもありがとう♡
12
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。