『便利な世の中が教えてくれた大切な事』

便利に慣れると『安心する』事は出来ないのかもしれない。

どうも皆さん今晩は!
Mad'sの長谷部 尚哉です。
最近全くブログが出来てなかった事
反省しております。
これからは高頻度でブログを更新出来るように、常日頃からアウトプットを意識した
インプットを心掛けようと思いました。

さて、久々になってしまった今回のブログの
テーマは
便利な世の中が教えてくれた大切な事
というテーマで進めていきます。

最近僕自身、様々な業界の方とお話しする
機会が増えてきたり
自ら情報を集める事が増えて来て
様々な視点から理解を深める事を意識しています。
そんな状態で昨晩、
普段から私やMad'sのサポートを
行ってくれているあるアーティストとの会話の中で得た
『気付き』についてです。

『便利な世の中が教えてくれた大切な事』

『便利に慣れると“安心する”事は出来ないのかもしれないね。』

昨晩この言葉を聞いて
私は衝撃が走りました。
その衝撃から私が気付いた事を書いていきます。

ここ10年で世の中って本当に変わってきた
と感じます。
そして、便利になってきましたよね。
分かりやすい例を上げると
今の私達の目の前に当たり前になっている光景として
電車の中でスマホを見ている人が沢山いる。
という光景です。

今となっては当たり前ですが
10年程前にその光景って想像出来たでしょうか?
僕は全く出来ませんでした。
そして、この先10年も想像付きません。

その大きな変革の中でスマートフォンや
AIなど『利便性』の高い物が増えて来て
生産性は激的に上がって来ています。
それは音楽業界しかり、他のどの業界でも。

そして、そう言った媒体を活用する事により
私達の生活はとても、便利になりましたし
SNSなど『豊かで楽しめる』コンテンツが増えてきたと感じます。

でも、その傍、10年前には無かった
『悩み』や『不安』が
増えて来た事にも気付きました。

ここからの話はその変革に対して
肯定、否定という話では無い。
という事を前提に読んでください。
私自身、便利になっていく世の中というのに
抵抗や否定感は全くありません。
寧ろ、興奮しますし『あえて言うと』
肯定派です。

だってスマホの発展のおかげで
私は大切な人と『声』でしか繋がれ無かったのが
今はスマホ片手に『表情』が観れる様に
なっているのですもの。
会議などの場でも、声だけでは無く
『見る』事が出来る様になった事により
手元にある資料の説明が
一瞬で出来る様になりましたしね。
生産性爆上がりです。

そしてSNSなどメディアのお陰で
私達は届けたい情報や
作品をより多くの人に届けられる様にも
なりました。
出会いや、繋がりも増えました。

しかし、それが故に『不安』や『悩み』
時に『孤独』を味わう事も増えたと感じます。

声だけでコミュニケーションを取っていた『過去』
表情を見れる様になった『現在』
その上で私が、次に感じてる事は
『会いたい』という気持ちです。

SNSでのフォロワーの数や
リツイート、いいねの数で
感じる様になったのは『喜び』
でもあり、その数が少なくなると
『孤独』を感じる様になりました。

そして、以前ブログでも書いたのですが
自分達の作品や情報に反応して下さった
方々が『気になる』そして『会いたい』
と思う様になりました。

そこで私が気付いた事は、
こんな便利で誰とでも簡単に繋がれる
世の中だからこそ
『直接的な接触』から感じる物に1番の価値や
喜びがあるのでは無いでしょうか?

その『喜びや価値』とは?

その人の声や表情を直に感じ取ったり
会う事によってその人に『触れる』
事が出来ます。
その上でその人から『深く』感じ取れる
『人間らしさ』って物凄くあると思うんです。

そして、画面越しの文字や数字を
見ているだけでは
得られない物が有ります。

それは

『安心』です。

私自身、日々、楽曲の数字の確認
動画の再生回数、フォロワーの数
ブログのPV数など『数字』を見る事が多く
そこから喜びなどを感じる瞬間は有りますが

『安心』した事は一度も有りません。

ですが、先日自分の楽曲を聴いてくれた
という人から
『頑張ってるな。』と言ってもらった事。

その他にもその様な励ましの言葉の後に
握手を交わした人もいました。

『安心』しました。

その人が曲を聴いたという事実は
私にそれを直接伝えようが伝えまいが
画面の中では『1』という数字です。
そこで見てしまえば
たった1人、たった1回なんです。

でも、そのたった1人の人から
直接見える表情、聞く声、触れる体温。
という体験が私を『安心』させてくれました。

『受け入れてもらった』気がしたんですよね。

便利が進む今の時代
繋がりたい人と繋がれたり
どんどん簡単になっていきます。

勿論良い事だらけです。
私もその変化を楽しんで
自身の生活の豊かさや、仲間が活動を
行い易くする為にと活用し還元しています。

ですが、私自身本当に求めている事は
そのような事では無かった。
と感じさせられました。

『承認』を得て『安心』を得られた時
『愛』を感じます。

それは
どんなに辛い言葉を浴びせられた後でも
どんなに辛い事があった後でも
心がプラスに動き始めるんですよね。

皆さんはどうでしょうか?
画面の文字は『情報』をくれます。
画面の数字は『確かなデータ』をくれます。
その事で、より良い動きが出来ます。

しかし、それは貴方の心を
『安心』させてくれていますか?
そして、貴方の大切な人を
『安心』させてあげれていますか?

便利な物は『豊かさ、楽しみ』を
くれますが
人間らしさは『安心、承認』を
与えられると思います。

私は発展し便利になって行く世の中と共に
変化しそれを活用していくにつれて
大切な事を忘れてしまいます。
だから私は私達を『人間たらしめている物』
を思い出せる仕組みを持っていようと思います。

このブログを見て少しでも何か
感じて頂けたのなら
大切な人に直接会って
言葉を交わし、ハグしましょう。

そうすると相手は『受け入れられている』と
感じ
今の時代に不足しているであろう
『安心』を与えられる人にきっとなれます。

私自身そんな人間になりたい。
そして、私が運営する『Mad's』は
音楽をキッカケに
そう言った『価値』を与えられる
コミュニティに育てていきたいと
感じております。


そして最後に
皆さんにMad'sからお伝えしたい事が
いくつか御座います!

THE FLUXのアルバム

GoldFishがCDになりました!!

シンプルなスクエアサイズの
紙パッケージに
大変好評なアルバムのジャケットデザインが
施されてます!

どの空間に置いても邪魔しないので
インテリアなんかにも良いですね。

1500円で絶賛販売中ですので
数がある内にどうぞ!
欲しい方はご連絡下さい🙏

出来るだけ『直接』お渡しできる様にします。

そしてLIVE情報!!

6月28日 (金)
22時 オープン
『大阪心斎橋 GARDEN BAR』にて
PLAY vol.1 というイベントがあります!

大阪でプロモーター、ダンサーとして
活躍する私と同い年の『ジュンヤ』が
主催するイベントであり
そこで、『THE FLUX』と『SLEEVE』が
Liveします🔥

普段Mad'sで活動するその他のアーティスト
サポートしてくれる仲間も勢揃いですので
是非皆さん一緒に遊びましょう!!

そして、直接私達と乾杯しましょう。

お待ちしております!!

そして、そして、当ブログの次回は!!
Fuze 1st EP NEVERLAND リリース!
をお送りします!

SLEEVEとして活動するFuzeの作品が
先日遂に完成致しました!
とんでもない作品になっております!
リリースの詳細、作品の内容について
書きますので
是非次回もチェックして下さい🔥


最後まで読んで頂き有難う御座います。


6月に配信されたSingle
『Come Again THE FLUX & Crow』


THE FLUX
『GoldFish』


THE FLUX


Crow

Mad's


Mad's

長谷部 尚哉

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

Mad's

・トラックメイカー🎹 ・プロデューサー💁‍♂️ ・ビデオディレクター🎥 ・ラッパー、シンガー🎤 ・エンジニア👨‍💻 ・グラフィックライター🖼 平均年齢20代前半 幅広い分野のクリエイター集団『Mad's』 のブログ!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。