ここ最近における呉服の炎上のことについて

3回目のnoteですね〜。今回は、ここ数週間で起きた、銀座いせよしさんの炎上ポスターとキムカーダシアンさんによるkimonoの商標登録について書いていきたいなと思います。

ハーフの子を…ナンパされない…みたいなキャッチコピーで着物のことを宣伝した、銀座いせよしさん。叩かれてしまうのは当然の話ですよね。そこはもう当たり前の話で、しっかり反省してくださいということなんですけど、僕が思うことは、このキャッチコピーを選んだ人間が呉服業界にいることが呉服産業の衰退を招いているんやろうなということです。業界が衰退していってるのは数字で見ても絶対的にわかっていることなんです。でも、いろんな人に日本が世界に誇れることはなんですか?とインタビューを取ると間違いなく着物というのはランクインしてきます。だけど、衰退している。この矛盾の原因を考えるとキリがないんですが、僕が思う原因は、ざっくりですが、業界の人間がお客様に対し上から捉えてることが多いと思うんですよ。(もちろん、このままだとまずいと思ってる人達もいますし、そんなことない方もいらっしゃいます。だから、ギリギリのところで耐えてると思うんですよね。)なんで、ハーフの子…とかどんなけ日本人バカにしてんねん!って話しですし、子供生みたいから着物きるんすか?!はぁー?ってなりますしね。とにかく、上から物を言う感じです。だから、こんなのが選ばれても何も思わないと思うんです。ノリで選んだわけじゃないでしょうし、いろいろ選考会議などがあって選ばれているはずですから。完全に選考した人も麻痺してますよね。Twitterでも、呉服屋行ったら帰らしてくれないー、直すより新しいの買ってって言われたーって声良く聞きますね。もう業界の体質がポスターの言葉でわかりますね。だから、僕は同じ目線にたってお客様と接したいですし、着物ファンを増やすという形で接客対応したいですね。懇切丁寧に対応したいと思います。あと、業界の人にももっと訴えていこうと思いましたね。このままではまずいと、お客様どんどん減ってると。それと、もっと新しい風を吹き込みたいですよね。若い子たちに呉服業界で働いてもらえるようにする努力もしようと思いました。

反面、良かったなと思うのが、あの"ポスター写真"はいいのにもったいないなという声があったことです。やっぱり着物の持ってるポテンシャルってすごいなぁ〜って思えたのと、炎上を逆手に取ってみなさんのいろいろなキャッチコピーが見れてとても愉快な気持ちになれたことです。


続いて、

キムカーダシアンさんの件ですね。まずは、kimonoの件名前を変えるという判断を下したこと単純に良かったなと思います。僕もいろいろ考えて動いてたので、ホッとしたのが本音です。

ありがとうございます。とは言わないけど、ありがとうございますと言うのはおかしい!って言う人がいるんですねぇ。それはいいと思いますよ。人それぞれの価値観がありますからね。てゆうか、取り下げて欲しいから署名運動が始まりましたからね。その思いが届いたと言うことですから、良かった!みんな頑張った!で良いと思うんですけどね。Twitterの体質がそうなのか、呉服業界の体質がそうなのかというのは判断できないんですけど、なんとなく内側に発信されてる方が多くて残念な気持ちになりますね。間違いなく今注目されてるからどんどん着て、着物を広めて行くことが、良くも悪くもついた火を生かすのが大事かなと思いますね。これからオリンピックもありますし、そうゆう意味では呉服業界にとってはかなりの追い風になると思います。なので、自分は呉服文化の発信者になったときに決めたこと"着物人口を増やす!着物を身近に!"を追い求めて頑張って行きたいとますます思った2つの騒動でしたね。

その後も世界遺産にしようみたいなあるみたいですが、なんでこんなことになんねやろうって感じですね。すぐさま撤回されたみたいですが。


懇切丁寧に接客対応して、着物のファンを増やす。業界の人間に危機感を持ってもらう。若い子たちが働きたい!!って思える環境を作る。このついた火を生かす。自分の決めたことを追い求めて頑張る!

かなり薄っぺらいですけど、これから着物をキーワードにおもしろい世界を見せれるようにがんばります。

今回もお読みいただきありがとうございました!


お知らせ


YouTubeのチャンネル開設!7月15日にします!正直めちゃくちゃ不安ですが、呉服業界が少しでも盛り上がるようにしたいと思います!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
1

まる

はじめまして。呉服屋さんを営んでいます。YouTubeやっています。サムライになりたいです。呉服でおもしろい世界を創りたいです。自分に発信力を持っていろんな事業もやりたいです。言うのはタダです。がんばります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。