自分というひと2

初回に「私、鬱です」と記載した。

日常は元気だ。元気。

ご飯を食べて、読書や映画も楽しんで、スポーツもして、友人とお酒も交わしたりする。いたって普通。(普通とはなんなのかわからないけど)

死にたくなんてないし。

不器用なだけで、なんら変わらない。

あなたも、そうなのかも。ただ私は発覚したってだけで。

腕を切ると落ち着く時期があった。カッターを使ってスーって何本も、同じ所を何回も。痛くないときもあるけど(なぜ?)、基本やっぱり痛いし、死にたくない。

じゃ、なんで切るの????

わかんないよ!

ストレスを自分に向けているらしいけど、自分の脳で処理しきれない(理解しきれない)こともある。それを見て、なんでわたしこうなっちゃったの?って思うことはよくあったけど、

一つだけ言えることは、生きたくて自己防衛で理解もできずにやったんだろうと思うに。私はだって笑って生きていたいもの。

大事な友人や恋人、家族、仕事もあるし住むところもあるし好きな事もある。幸せだと感じている。休んでみないと気付かなかった、繋がらなかったことが沢山あって、不謹慎だけど幸せな鬱生活だと思っている。あとは自分次第。

「休むことが仕事」と言われまくっている。とにかく、平穏に休もう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

貴重なお時間を私のnoteにありがとうございます。

Lisa

ヒト

自分のこと、大事な人のことたくさん
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。