2019年1月12日[土]@室見うめや ライブ「iimaな時間vol.1」

国民文化祭が終わってから、イシイさんと久しぶりに福岡でワンマンライブやりたいね、という話になり、
「タイトル何にする?」
「うちらならではのライブがやりたいよね」

と色々考えているうちに、

去年までさせてもらっていたラジオ番組『iimaな時間』的なのはどうだろう?ということになった。


朗読があって、リクエストも受けて、火曜日のJAZZ的な側面もあるような・・・
ということで、iimaの新企画がスタート。

その名も『iimaな時間vol.1@うめや』。(そのままです)

この日はうめやとの料理のコラボレーションも企画しました。
iimaの曲「蓮根」にちなんでつくられたメニュー蓮根ローフ。
その他おいしい料理が沢山!

ありがたいことにSOLDOUTした当公演。
会場にはお客様が沢山いらしてくださいました。

さあ、いよいよ
ラジオ風にオープニング曲とナレーションでライブスタート。

正月の話をしたりしながらお客さんを巻き込みゆるゆるとトーク。
イシイさんは大掃除で爪を割ってしまっていたらしい。知らなかった。
印象に残った出来事として、私がボンドをゾンビと言い間違えた事とか、色々イシイさんにバラされてしまいました。
娘が学校に行く際「ゾンビ持った?ゾンビ。」と普通に呼びかけてた私。

そんなこんなでライブが進み、
1stセットは

1st
・はじめはひとりで座っていた
・おっぱいぺったんこ
・蓮根(RNしぶちんさんよりリクエスト)
・Oh you get YUGE!
・あなたのせいじゃないよ

嬉しかったのが、放送当時からラジオを愛聴してくださっていたラジオネームしぶちんさんから、以下のようなメッセージが来た事。

「iimaな時間 vol.1」御中

マキさんイシイさんこんばんは。
毎週火曜の夜楽しみにしていた「iimaな時間」ロスから約10ヶ月
イシイさんのジャズに限らない深い音楽の話「火曜日のJAZZ」
マキさんの素敵な文章の朗読「透明な種」
そして多彩なゲストコーナー「BAR黒猫船」
みんなみんな楽しかった~

今回素敵なライブ企画「iimaな時間vol.1」開催との事で嬉しい限りです!!!
部屋のコンポで【最終回のうた】を聴いていると
娘がこの曲誰の?と興味を示したのが
『蓮根』
娘とは時々一緒にライブにも行ってたので
そのうち一緒に伺いたいと思ってます
と言うことでリクエスト:蓮根お願いします

RN:しぶちん

LOVEFMのリスナーである彼は、ラジオ番組『iimaな時間』がきっかけでiimaを知り、そのうち何度もライブに足を運んでくれるようになりました。この日も、会場に。

いつも、ラジオのブースで、マイクに向かっておたよりを読んでいたのに、
今日はリスナーさんの顔が見える。なんだろう、ライブだと思うと当たり前なんだけど、ラジオと思うとすごく不思議で新鮮な気持ちでした。

蓮根を心を込めて歌いました。

休憩をはさんで2ndセットへ

2nd
・おーいおーい
・走れ夜行列車(新曲)
・朗読『きりへ』
・いとしのエリー(あきさん@うめや店長よりリクエスト)
・ヨイトマケの歌(イシイさんよりリクエスト)
・songbird
アンコール
・最終回のうた

セカンドセットでは、できたてほやほやの『走れ夜行列車』を初披露。

ライブ本番前にかぎって創作のアイデアが沢山湧いてくる不思議。これを読まずには作曲できん、みたいな小説を寝ないで読んでしまったりして、どうも練習より、作品制作に時間をかけてしまう。

イシイさんには「毎日練習しなさいよ〜」と言われる。

わかってる・・。わかってるの。
でも、どうしても作るほうが好きなのです。

そんで、新曲を気合いでピアノ弾きながらやってみたけど

・・・練習大事だなってわかりました。


私はそもそもピアニストじゃないのです。ピアノで作曲してるだけ。
(一応4歳から中学まで鍵盤は習っていましたけどね。)だからそれを理由に本気で練習しないで今まできてしまいました。モダーン今夜には優秀なキーボードもおりましたし。
でも、最近のライブで弾き語りする機会をいただいて、もっと上手になりたいなあって、切に感じるようになりました。
今更かもしれないけど、ちょっとずつ頑張る。

そして、うめやのあきさんが、卒業して社会に出る娘さんに宛てた手紙「きりへ」を朗読しました。

きりへ
懺悔

あなたがお腹にいるときに踊りに行ってへその緒が首に巻き付いて、
苦しい思いをさせてごめんなさい。
車も自転車も乗れず、あなたには妹が乗ったベビーカーの横を持たせ
何キロも歩かせてごめんなさい。
「何してるん?」と換気扇の下であなたに聞かれるまで
煙草をやめられずごめんなさい。
お酒を飲んで酔っ払って心配するあなたに「うるさい、あんたなんか、きらい」と言ってごめんなさい。(おぼえていません)
その時にこけた傷の手当をあなたに泣きながらさせてごめんなさい。(おぼえていません)
幼稚園のお泊り保育の時に間違えて
私のでっかいスパッツを持たせてしまってごめんなさい。
ピアノの発表会の曲を練習させるときに
鼻血がでるほど怒ってごめんなさい。
いきなりアイルランドに行きたくなり、3ヵ月留守にしてごめんなさい。
いきなり福岡でカフェの店長をしてごめんなさい。

小さいころからこのような過酷な環境の中で、よく育ってくれました。社会にでれば色んな場面に遭うとは思いますが、いくつものつらいことをも乗り越えられたあなたですから、大丈夫だと思います。
こんな母ですので、しゃれ~た送る言葉などは何も持っておりません。

ただ、私はあなたが大好きです。
これだけはかわりません。

行ってらっしゃい!
いつでも「おかえり」って言うてやるけんね。

あきちゃんより

これは実際にラジオでも朗読させていただいたことがあり、とても反響があった文章でした。あきさんのファンキーさとあったかさがにじみ出る手紙。
何度読んでもぐっと来るものがあります。会場からは何度も笑い声があがり、でも最後はホロリと。
ラジオの時は当然笑い声はきこえないから新鮮でした。


次の曲はあきさんからのリクエスト。結婚式の時に旦那さんに歌ってもらったという、サザンオールスターズの『いとしのエリー』。


イシイさんによる「コードは背景。歌詞やメロディーで表現したいことに適した背景を描くこと」という解説と実演付きでお送りしました。
私も勉強になるので、是非またこういう時間を取り入れられたらいいなあ。
(※もっと詳しく知りたい方は是非イシイさんの音楽ワークショップに参加してみてね→過去の記事

そして、イシイさんから私へのリクエスト『ヨイトマケの唄』をピアノで弾き語り(これはイシイさんが私に、ピアノもっと練習しろ、という試練としてあたえたリクエストでもありました・・・)、最後に『songbird』
そしてアンコール『最終回のうた』。


会場は始終あったかい空気がながれ、あっという間にイベント終了。
楽しかった。そして美味しかった。
(蓮根ローフ即完売!!)

ご来場の皆様ありがとうございました。

この写真に写るみんなが見てる景色はこちら↓

次はあたたかくなった頃にでもまた
『iimaな時間vol.2』やれたらいいなと思ってます。

ということで

引き続き、iimaが演奏したら良さそうだなあと思う
あなたの『思い出の曲』を募集しています。
※朗読の文章も同時に募集します!
曲名とそれにまつわるエピソードを添えて、
info@tsumiki-code.comまでお送り下さい。

ワンマンライブ『iimaな時間vol.2』以降の公演にて採用させていただく予定です。沢山のおたよりお待ちしております。

2019年1月12日[土]@室見うめや ライブ「iimaな時間vol.1」※終了
時間 開場18:00/開演19:00
出演 iima(永山マキ+イシイタカユキ)
会場 うめや(〒814-0015 福岡県福岡市早良区室見2丁目2−11)

#iima #iimaな時間 #音楽LIVE #ワンマンライブ #室見 #うめや #永山マキ #イシイタカユキ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

創作活動の励みになります。

ありがとうございます。励みになります。
9

永山マキ

LIVEの思い出

LIVEレポを書きためていこうと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。