ヒップホップ・イン・ビデオゲーム

 映画とかアニメとかの映像作品で、燃えるシーンの劇伴がボーカル曲だとメチャクチャテンションが上がる人間だ。気合の入ったオタクならわかってくれると思うが、適切なタイミングで挿入される適切なボーカル付き楽曲ってのは、これ以上ないほどにシーンを盛り上げてくれるんである。最近だと澤野弘之なんかがボーカル曲をけっこう使ってる感じだろうか。

 んで、その中でもラップが挿入される曲が死ぬほど好きである。パッと思いつくのがアニメ版ヨルムンガルドとか映画ピーターラビットとか。コメディ色の強い海外映画だとわりとやってる印象がある。

 そんな最高のラップ劇伴、映像作品でやると気分ブチ上がりってことは、もちろんビデオゲームのサウンドトラックに挿入されてても最高ってことだ。ゲームでラップ、なにがあっただろうか。ちょっと思い出してみよう。

 まず思いつくのは『Gungoz』。独立系スタジオのVlambeerによる、ショットガンとかミニガンとかをアホどもにブチ込んでいくDoomスタイルのオールドスクールFPSだ。ゲームプレイ全編にわたってガラの悪いラップが流れる。
 作るゲームが全部ド名作みたいなスタジオ制作のFPSってことで、ほぼフリーで公開されてるものだとは思えないほどに出来の良いゲームである。
 ガワ、サウンドともにここまでヒップホップ的センスを全面に押し出したゲームはあまりないと思う。ましてやFPSじゃマジでないはずだ。かなり好きなゲームのひとつ。

 Gungozのセンスをそのまま引き継いだ大傑作、『Nucler Throne』にもラップ曲がある。Gungozのステージの音楽だ。これもメチャクチャセンスがいい。まー最高にブチ上がるわな。

 もうちょっとストレートにヒップホップカルチャーを織り込んでるのがEAから出てるDef Jamシリーズだろうか。ヒップホップレーベルDef Jam Recordings所属のミュージシャンたちが同レーベルの楽曲が流れる中戦う3D格闘のシリーズである。
 大物ラッパーがカッチョイイラップに乗ってブチかましあうのはこの手の音楽ファンにはたまらないものがあるんじゃないだろうか。特別に愛好家であるわけでもないぼくもたまらん。残念ながらぼく自身は未プレイだ。そのうちやりたい作品のひとつ。新作出ねぇかなァ。

 そういえばウータンクランのゲームもあった。『ウータンショウリンスタイル』。伝説の発禁残虐格闘『Thrill Kill』(超クールなんだコレが)に使用されたエンジンにウータンクランのガワを乗っけたゲームなんだが、やっぱり全体的にヒップホップなセンスが盛り込まれている。
 それにしても、Deff Jamシリーズ然り、本作然り、ヒップホップと格闘の妙な親和性はなんなんだろうか。ウータンクランのオリジンはカンフー映画にあるらしいのだが。治安の悪い街でのストリートファイトのイメージだろうか。
 ちなみに『スリルキル』のエンジンはX-MENのゲーム『X-MENミュータントアカデミー』にも使われている。



 『Floor Kids』なんかもかなりセンスがいいゲームだった。ターンテーブリストのKid Koalaがサントラ担当してるんだ。ヒップホップというよりもストリートダンスのカルチャーを前面に押し出した感じの作品なんだが。
 ゲームはわりと独特な感じだけど妙なノリの良さがあって、つい尻が動いてしまう感じですごくお気に入りだ。

 『スリーピングドッグス 香港秘密警察』のラジオも良かったなぁ。カーラジオのH-Klub Radioって局が最高にクールなんだ。中国ヒップホップが無限に流れるなか夜の香港をドライブするんだよね。カジュアルめな車の挙動も合わさって相当に気持ちいいんだ。カーラジオだとGTAなんかもいいね。

 ラップとかじゃないんだけど、わりと最近出た『Deaert Child』はかなり良い感じだった。ローファイ系のチルいヒップホップが流れるゲームで、ゲーム自体もなんかそんな感じのチルいやつなんである。
 プレイヤーはホバーバイクでのレースと街歩きを繰り返してゲームを進行させていくのだが、この街パートの雰囲気がとにかくいいのだ。レコ屋でヒップホップのヴァイナルを買ったり、悪いやつと酒を飲み交わしながら八百長の片棒を担ぐ依頼を受けてみたり、ポリ公に追いかけられたり。なかなかない雰囲気を持ったゲームじゃないだろうか。

 国内だとどうだろうか。パッと出てくるのがなぜか『アインハンダー』のボス戦だ。『戦慄 [SHUDDER]』って曲に高速ラップパートがあって、まーこれがメチャクチャかっこいいのだ。全体的に当時のスクウェア的センスがギチギチに詰まってる相当にクールなゲームだよね。

 国内ゲームに疎いせいか、残念ながら他には思いつかない。長沼英樹の音楽はちょっと違うか。あれはもうちょっとストリート系全体を取り込んだ感じだよね。メチャクチャ好きなんだ、長沼サウンド。

 ラップが流れるゲーム、ヒップホップなセンスが押し出されてるゲーム、探せば案外ありそうだ。もうちょっと色々と知りたいんで他にこういうのありますよというのがあったら教えてくれると嬉しいな。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ラヴ……
16

まきちゃん

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。